KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 06日

パリの花屋

久しぶりの更新になってしまいました。
パリからレポートをお送りする予定でしたがホテルに着いたらバタンキューの日々で
気がつけば日本に帰って来ちゃいました。

今日はパリのお花屋さんについて。
マレ地区やサンジェルマン近くの小さなお花屋さんにフラリと寄ってみました。
どこのお店もショウウィンドーのディスプレーへの気合いの入れ方がすごい!
お花と花瓶や小物類を立体的に迫力満点に飾って、街行く人の足を止めている。
もちろんお店の中もお花は置いてあるのではなく、見せている、という感じです。
キーパー(ガラスの冷蔵庫みたいなやつ)が見えてるお店はなかったです。
日本の夏みたいな時期があまりないから持っていないのかな?


a0086053_13131465.jpg
a0086053_13133170.jpg
a0086053_13102552.jpg
a0086053_13143964.jpg
a0086053_1315696.jpg


お花の色に関しては全体的に紫、赤系が多い様に思われました。
ポップな黄色やオレンジがあまり無かったような。
a0086053_13192911.jpg
a0086053_13194748.jpg

a0086053_1319736.jpg
キュートなイメージのラナンキュラスも、スタイリッシュなレストランではちょっと大人っぽい感じで。
a0086053_13241226.jpg
a0086053_13242655.jpg
マドレーヌ広場の花市場。わりと値段が高いな〜。
ユーロ高で日本円で換算すると全然お得な感じがしないけど現地の人には安いのかな?
大輪だとバラ一本4ユーロ近い。(円換算すると640円くらい。現地の人には440円くらいの感覚だそう)

お花屋さんに限らず、お菓子屋さん、文房具やさん、一流ブランド店、デパートも、、、
ウィンドーを持っているお店はみんな総じて言えることはディスプレーがかわいいっ!
物の見せ方は街中見習う所がいっぱいでした。
[PR]

# by kfds | 2007-01-06 13:48 | flower | Comments(6)
2007年 01月 01日

明けましておめでとうございます

2時間ほど前に、時差が−8hのバルセロナにもニューイヤーがやって来ました。
中心地の広場にて花火の音と光が派手に新年を告げてくれました。

あらためて、今年もどうぞよろしくお願いします。

さてと、こちらに来て5日目なのですが、もう初日のことが思い出せないくらいの
激しいスケジュールで出歩いています。今日からのパリではゆっくり過ごすつもりで
毎日筋肉痛が治る暇もないほどの運動をしてしまっています。。。

建築、グルメ、アート、等についてはまた後日ということで
今日は2日目に出かけたサッカースタジアムをご紹介しま〜す。

サッカー(FCバルセロナ)に興味の無い方にはどーでもいい内容かも知れませんが
ファンの方にはヨダレものですよー!
a0086053_96158.jpg


残念ながら現在サッカーの試合はなくて、かなりがっくりでしたが
歴史のあるビックなスタジアムだし、ロナウジーニョ好きだし、とりあえず
せっかくだからピッチくらい見てみようかと出かけたのですが、、、
スタジアムを見るのにチケットが11ユーロ(1800円くらい)もするのですよ!!

ブツブツ文句をいいながらエントランスを入ると、ん?順路がスタンド方向じゃないよ?
と戸惑いつつ進んだ先には
a0086053_952441.jpg

分かりますか?選手の実際使用しているロッカールームですよ〜。
10番ロナウジーニョ!
その部屋の先には大きなお風呂とシャワーがあるのですが
カーテン等の仕切りは全くないのでみんなで仲良く裸の付き合いですね。

そしてロッカールームを出ると、小さなお祈りの部屋があって
a0086053_9152820.jpg

その先にはこんな通路。
a0086053_916819.jpg

もうお分かりの通り、選手はここを通って大歓声の待っているこのピッチに登場するのです。
a0086053_912398.jpg
a0086053_9233190.jpg

その後はVIP席やそのラウンジ、放送席、インタビューのブース、チームの歴史博物館等も見せてくれて、11ユーロに文句を言ってゴメンねって言うくらい
隅々まで楽しませてくれました。
この地域では、FCバルセロナはひとつのサッカーチームっていう枠を超えたメチャクチャ大きい存在なんですよね。規模も、歴史も、街に対する精神的、経済的貢献度も、キッズ達の憧れも、全てが大きいチームなんですね。
それを背負った選手、スタッフ達はそりゃあ大変です。
日本のJリーグもこの先何十年と歴史を重ねてこういうスーパーチームが誕生するかも知れませんね。
それでは次はパリからノンビリ日記をお届けしま〜す。
[PR]

# by kfds | 2007-01-01 09:50 | おでかけ | Comments(12)
2006年 12月 30日

Hola!

やって来ました!バルセロナで〜す!!
ただただガウディって天才だってことを思い知らされています。
まずはご挨拶ということで、ガウディの建築物、Casa Batlloの写真をお届けします。

美味しい物もいっぱい食べてますからまた追ってご紹介します!
ではでは。
a0086053_494379.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-12-30 04:10 | おでかけ | Comments(4)
2006年 12月 26日

ご挨拶

a0086053_14561640.jpgもう今年もあと5日。
バタバタと過ぎて行ったこの一年でしたが、
KFDSにていつも笑い声の絶えないレッスンが出来た事が何よりも嬉しいことでした。
そして沢山のアレンジメントやウェディングブーケ等のオーダーもありがとうございました。
届いた先にあふれる笑顔を想像しながらの制作。
仕入れから宅配出しまで一人でこなす分、
組織の中で捉えきれなかった花仕事の根本的なやりがいをヒシヒシと感じておりました。

初めてフラワーアレンジメントを体験した時、あまりにも好き過ぎて仕事にしたくないという思いがありました。趣味でずっと続けた方が楽しいままでいられるのではないかと。。。
しかしどうしても熱が冷めずに、気が付けばプロコースでディプロマ取得の為に猛特訓、そして厳しいと分かっていた現場での下積みを。
「どこまで技術を身につけても満足しきれない世界だから、勇気を振り絞って一歩踏み出せた時が独立する時なんだよ」と上司に言われてから、振り返ること無くただひたすら歩き続けて来た様に思います。
そして今年も無事に一年が過ぎて行くことにやっとホッと一息つけた気がします。
通い続けて下さっている皆様、遠くから応援して下さっている皆様に心から感謝しております。
来年もどうぞよろしくお願いします。
と、5日も残して大晦日の様なシメの言葉を言っていまいましたが
なんと明日からちょっと旅に出るのであります♪
旅先からブログ更新してみようとは思っていますが、ホテルの環境が整っているのか良く分かりません。。。
もし出来たらタイムリーな日記をお届けしますのでちょっとしたらのぞきに来て下さいませ〜。
皆様も楽しい年末年始をお過ごし下さい!
ではではドロン♪

p.s. 写真は先日Mちゃんが頑張って作ったウェディングブーケのカラー写真です。
[PR]

# by kfds | 2006-12-26 16:32 | Comments(10)
2006年 12月 25日

メリークリスマス♪

皆様昨日のイヴはいかがお過ごしでしたか?
今日はクリスマス本番ですね。
レッスンで制作された沢山のクリスマスリースやツリー、アレンジメントが
皆様のご自宅でのクリスマスに華をそえてくれている事と思います。
ご自身で一生懸命愛情込めてお作りになった作品ですから
その喜びはきっと大きいのではないでしょうか。

今日も素晴らしい一日であります様に。
Merry Christmas!
a0086053_11255794.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-12-25 11:27 | Comments(0)
2006年 12月 22日

キャンドルアレンジメント

昨日はフレッシュフラワーのキャンドルアレンジメントとクリスマスツリーのレッスン、
そして忘年会、とタフな一日でした。
デモをする私も後半息があがってしまいそうな5時間半に渡るレッスン、皆様お疲れさまでした!
肩がパンパンになっちゃいましたね。
どの作品もすごく完成度が高く、このクリスマスを盛り上げてくれるの間違いなしです。

a0086053_11405753.jpga0086053_1141931.jpg















a0086053_11412145.jpga0086053_11413472.jpg
















忘年会は銀座の筑紫楼で。恵比寿のお店とは全然違うコンセプトの内装にビックリでした。杏仁豆腐が足付きの器に盛られていたりして。。。
ちなみにプライスも全然違います。
そして客層もあのエリアならではの方々が中心の様です。
味は一緒でやっぱり美味しかった〜。
[PR]

# by kfds | 2006-12-22 12:04 | レッスン | Comments(2)
2006年 12月 19日

じゃらじゃら〜

アクセサリー製作歴7年くらいでしょうかね。
お花のワイヤリングと似た様な感覚でちゃっちゃか作っています。
作りながらデザインを決めて行く、かなり無理のある作り方が定着してしまってます。
レシピもないので、手元を離れたものはどんなだったか良く覚えていない。
私の大ざっぱな性格が最もはっきり現れているポイントです。
写真は最近のネックレスとピアス等の一部、そしてパーツ類。
今年はひたすらロングネックレスばっかり作っています。
気分が乗って来ると一気に3つくらい作ってたりして。

a0086053_1748171.jpg



a0086053_17483211.jpg



a0086053_1819693.jpg
a0086053_18173899.jpg
a0086053_18194878.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-12-19 18:14 | お気に入り | Comments(6)
2006年 12月 18日

サボテン・サボテン♪

a0086053_10572439.jpg
サボテンのマドラー、メキシコ駐在から戻った友人からいただきました。
キラキラ光を反射してかわいい〜!ガラスの太さがバラバラで、ぬるんとした柔らかいフォルムが手作りっぽくていいわ〜。

a0086053_10573725.jpg

マドラーとまるでおそろいみたいなテキーラのグラス。ガラスに中にサボテンがいるよ。
以前メキシコ人の知人からいただいたものです。

a0086053_10575274.jpg

これはチップスにつけるチーズのディップ。開けたら最後、you can't stop!
怖くて開けられませ〜ん。
[PR]

# by kfds | 2006-12-18 11:16 | お気に入り | Comments(2)
2006年 12月 17日

カリスマ

a0086053_20191529.jpgこの花の名はカリスマ(chrisma)。
本来はギリシャ語で「神の賜物」という意味だそう。

白地に赤い縁取り、小さなドット○○○
花びらには微細のキラキラパウダーをふりかけた様な輝きがあります。
力強さと甘さを程よく兼ね備えたお洒落な
アマリリスです。

ちなみにアマリリス(Amaryllis)とは
ギリシャ神話に出てくる羊飼いの娘の名前。

花言葉は「おしゃべり」ですって。。。
ちょっと前にこのブログで、わたくし、
「花に例えるとアマリリスと言われたことがある」話をしてしまっただけにちょっとひっかかる花言葉ですっ!
[PR]

# by kfds | 2006-12-17 23:31 | flower | Comments(0)
2006年 12月 16日

ウェディングブーケ

昨日は生徒さんから後輩さんのウェディングブーケを作りたいとのリクエストで
プライベートレッスンを行いました。ブーケにブートニア、そしてギフト制作、
と盛り沢山でしたが頑張って付いて来てくれました。

先日お会いした花嫁さんご本人様は、これぞ「花嫁」って言う感じの
美しく、しっとりとした、素敵な方でした。
その花嫁さんに合うもので、使ってみたい花材のリクエストを考慮して
出来上がったブーケ。
制作以上にケアの大変さや、当日の持ち運びの気遣いなど
想像していなかった部分に驚いていた様子でしたが
きっとその大変さが「特別なもの」にさせるのだと思います。

制作している最中も、その前にアイディアを練る時も、
作り手は何度となく、花嫁さんのお顔やドレス姿、ヘアースタイルを思い浮かべます。
また、性格や普段の印象なども振り返ってみたりするのです。

とにかく本番一回の晴れ舞台に持つブーケですから、それなりの苦労はありますが
贈られる方にも贈る方にも思い出深いものになります。

写真はあと何時間かしたら本番を迎えるブーケ。
カラー写真はまた別の機会にアップさせていただきたいと思います。

a0086053_10195461.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-12-16 12:19 | レッスン | Comments(2)
2006年 12月 14日

気をつけて

a0086053_1328112.jpgちょっと体調を崩しておりました。
どうやら3日前に「おいし〜!幸せ!」とガッツリ食べた生牡蠣にあたっちゃったみたいです。
早朝の仕入れ、レッスン、連日連夜の忘年会やイベントでエンジョイしている間に疲れが溜まっていたのかも知れません。
私の体調不良により多大なご迷惑をおかけしてしまった方々にお詫び申し上げます。
風邪やノロウィルス、いろいろ流行っているようです。
どうぞ皆さんもお気をつけてお過ごし下さいね。
さて、今年も残す所あと二週間ちょっと。
来年からはダイエットしようと思っていますので、今のうちに美味しいものいっぱい食べるぞ〜!(←懲りていない)

写真:プリザーブドフラワ−アレンジメント
[PR]

# by kfds | 2006-12-14 17:27 | Comments(4)
2006年 12月 11日

ある〜日、森の中♪

クマさんがやってきたー!!
あの愛しきクマをモデルにしたであろう☆★☆★超和みキャラ★☆★☆
a0086053_1854196.jpg
a0086053_1811223.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-12-11 18:17 | お気に入り | Comments(11)
2006年 12月 08日

イメージ

a0086053_2341770.jpg
昨日、近くに用事があったので以前勤めていたフラワーショップに顔を出してみました。
スタッフみんな変わらず元気に働いていました。
何故か激しい肉体労働の職場の割にはみなさん身ぎれいで美しく奇麗どころの大集合。
一緒に働いていた時、それぞれを花で例えると何かな?
っていう話が時々出ていたのですが、これがけっこう誰に聞いてもほぼ同じ花になるのが
スゴイ不思議。
ちなみに私は。。。
「一応バラかな〜?」なんて言ってもらってましたよ〜。ふふ。(しかしバラ、何人もいました。。。)
たまに「アマリリス」と言われた事もありました。
どっちもお気に入りの花なので超ゴキゲンです。
決してかわいいチューリップやラナンキュラスみたいなお花や、可憐で繊細な花とは言われなかったですけど。
皆さんはどんなお花でしょうね?
写真は一週間ほど前のアマリリスとサンゴミズキ。アマリリスは一昨日まで飾っておりましたが今はサンゴミズキのみです。驚異的に長持ちしますのでしばらくしたら青い芽も出て来ます。
a0086053_23582141.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-12-08 22:42 | flower | Comments(2)
2006年 12月 07日

女だけの素敵な時間

先週仲良し元同期たちが早めのお誕生日会を開いてくれました。
恒例のお食事会、もう何年になるでしょうか。
いつも誕生日の人が行きたいレストランをリクエストし、残りのみんなで
予約したりおもてなしをしたりして美食に酔いしれるちょっとしたイベントです。
普段はなかなか行けない様な高級店のランチが多いのですが
今回は珍しくディナーでした。
私のリクエストはCHEZ TOMO
前からその存在は知っていたものの何となく通り過ぎていたレストランでしたが
数日前にそのお料理の評判を聞いて即決でした。


a0086053_19251980.jpg

サントーバン1er。。。1990 良く分かりませんがヴィンテージワインだそうです。
メンバーのソムリエ3人が樽香がどーのこーのと言っておりました。
お店のソムリエと華麗に会話を交わす3人。素敵。この10年ですごく成長したんだな。

a0086053_19253527.jpg

オードブルのテリーヌ。うずらとか栗とかぎゅっとしてておいしいの。
この一つ前の★ウニの貴婦人風★も絶品!興奮してて写真取り忘れちゃった。残念。。。

a0086053_19255410.jpg

これがここの顔ですかね?有機野菜25~30種類きれいに並んでます。下ごしらえは全て別々になされていて、シンプルながら贅沢な一皿。一同歓声を上げてしまった。キャ〜!

a0086053_19261560.jpg

紫芋のポタージュを挟んでメインディッシュ。私はお魚と海老のクネル(すり身がフワフワ)白ワインクリームソース。濃厚なソースが良く合います。

a0086053_19263414.jpg

まずはギャルソンがホールフルーツなどの盛り合わせをテーブルに運んできて
「これらの素材がどんなデザートになって登場するかお楽しみに」と憎い演出。
全部独り占めしていいの?!「え〜食べられるかな〜?」なんて言って2分後には完食。


みんなありがとね〜。ごちそうさまでした。
次は3月。どこにするのかな?お婆さんになっても続けたいね。


この2日前は中学からの友人とレディースデイでお得な映画鑑賞を。
女同士で今観る映画と言えば「プラダを着た悪魔」ですね!
ストーリーより目で楽しむおっしゃれ〜な映画。主演のアン・ハサウェイのスタイリングはSATCのキャリー・ブラッドショーの衣装を担当したパトリシア・フィールド。私はキャリーより今回の衣装の方が好き。真似したい所がいっぱいでした。(HPのデザイン室のテストおもしろいですよ)

あ〜女子のお出かけって楽しいな。生まれ変わっても女子がいいな。
[PR]

# by kfds | 2006-12-07 20:58 | おいしいもの | Comments(4)
2006年 12月 07日

春のシンボル

a0086053_1815397.jpgやって来ました!チューリップです。

シーズン的にはまだ少し早いですが、先月から出回っていたヘナヘナのもやしっ子に比べたら随分元気なものが市場にも登場
する様になりました。
年が明けるとますます顔のプックリした茎の太い健康優良児が登場します。

品種改良が進んで、様々な咲き方のチューリップがありますのでまたご紹介しますね。

レッスンでもワンサカ使いたいな〜と今から色々考え中です。お楽しみに!

写真はGOLDEN MELODY。純粋な黄色の一重咲きです。
[PR]

# by kfds | 2006-12-07 18:45 | flower | Comments(4)