KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 30日

s-class vase arrangement

今月のSクラスはストーン調の大きな花器を使った投げ入れのレッスンでした。
全クラス違うお花で活けました。
レッスンでお約束した通り、それぞれのクラスのお写真をUPしますね。
グレーの花器は柔らかい色、強い色、どんなお花にもしっくりきます。

a0086053_2112030.jpg
ワインレッド、ホワイト、グリーン。
脇役の予定のホリュデュームシュバタム(イネ科)が人気者でした。
先が薄紫で奇麗でしたね。
a0086053_2112457.jpg
紅白☆写真のチューリップ達は蕾で大人しい印象ですが、
この後ドーンと開花した情熱的なお顔が迫力満点でした。
特にパーロット咲きは蕾の姿を忘れさせる程の大暴れ(笑)。
アリストロメリアが長持ちしましたね〜。
a0086053_21131276.jpg
青系パープルとホワイト。しっとり清楚系です。
ひらひらと優しい動きを透き通る様な可憐なお花で出してみました。
a0086053_21261828.jpg
スプレーバラのオードリーはこちらに登場したのでした。
a0086053_21134287.jpg
ビビッドオレンジとダークパープル。
大好きです♡この色合わせ。
ツンツンのバレリーナが本当に踊ってるみたいに動くのがかわいい。
a0086053_21135346.jpg
ライラックカラー。季節の枝物を多く使って、雰囲気のある取り合わせです。
アジサイが大きいのでモリモリです〜。丹頂アリアムがクネクネと動きがあって面白かったですね。
a0086053_2129019.jpg
ライラックカラーのアジサイが足りなくて私のデモにはブルー系のアジサイを使いました。
これまたスモーキーで大人っぽい♡

こんな感じで〜す。
色っぽいピンク系もいけたかったのですが今回はご覧に入れたかった花材が集まらず
シックなパープル系が多かったですね。
淡いピンクxグレーは私の中でも一押しの色合わせ。機会があれば是非トライしてみて下さい☆

帰りのお荷物が大きくて大変だったかと思いますが、花器に、ワインクーラーに、ゴミ箱に、お好みで使って下さい(笑)。

季節の変わり目、そろそろ切り花の世界も選手交代です。来月もお楽しみに☆

by kfds | 2010-03-30 10:36 | レッスン


<< 夜の帝王☆      オードリー >>