KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 07日

女だけの素敵な時間

先週仲良し元同期たちが早めのお誕生日会を開いてくれました。
恒例のお食事会、もう何年になるでしょうか。
いつも誕生日の人が行きたいレストランをリクエストし、残りのみんなで
予約したりおもてなしをしたりして美食に酔いしれるちょっとしたイベントです。
普段はなかなか行けない様な高級店のランチが多いのですが
今回は珍しくディナーでした。
私のリクエストはCHEZ TOMO
前からその存在は知っていたものの何となく通り過ぎていたレストランでしたが
数日前にそのお料理の評判を聞いて即決でした。


a0086053_19251980.jpg

サントーバン1er。。。1990 良く分かりませんがヴィンテージワインだそうです。
メンバーのソムリエ3人が樽香がどーのこーのと言っておりました。
お店のソムリエと華麗に会話を交わす3人。素敵。この10年ですごく成長したんだな。

a0086053_19253527.jpg

オードブルのテリーヌ。うずらとか栗とかぎゅっとしてておいしいの。
この一つ前の★ウニの貴婦人風★も絶品!興奮してて写真取り忘れちゃった。残念。。。

a0086053_19255410.jpg

これがここの顔ですかね?有機野菜25~30種類きれいに並んでます。下ごしらえは全て別々になされていて、シンプルながら贅沢な一皿。一同歓声を上げてしまった。キャ〜!

a0086053_19261560.jpg

紫芋のポタージュを挟んでメインディッシュ。私はお魚と海老のクネル(すり身がフワフワ)白ワインクリームソース。濃厚なソースが良く合います。

a0086053_19263414.jpg

まずはギャルソンがホールフルーツなどの盛り合わせをテーブルに運んできて
「これらの素材がどんなデザートになって登場するかお楽しみに」と憎い演出。
全部独り占めしていいの?!「え〜食べられるかな〜?」なんて言って2分後には完食。


みんなありがとね〜。ごちそうさまでした。
次は3月。どこにするのかな?お婆さんになっても続けたいね。


この2日前は中学からの友人とレディースデイでお得な映画鑑賞を。
女同士で今観る映画と言えば「プラダを着た悪魔」ですね!
ストーリーより目で楽しむおっしゃれ〜な映画。主演のアン・ハサウェイのスタイリングはSATCのキャリー・ブラッドショーの衣装を担当したパトリシア・フィールド。私はキャリーより今回の衣装の方が好き。真似したい所がいっぱいでした。(HPのデザイン室のテストおもしろいですよ)

あ〜女子のお出かけって楽しいな。生まれ変わっても女子がいいな。
[PR]

# by kfds | 2006-12-07 20:58 | おいしいもの | Comments(4)
2006年 12月 07日

春のシンボル

a0086053_1815397.jpgやって来ました!チューリップです。

シーズン的にはまだ少し早いですが、先月から出回っていたヘナヘナのもやしっ子に比べたら随分元気なものが市場にも登場
する様になりました。
年が明けるとますます顔のプックリした茎の太い健康優良児が登場します。

品種改良が進んで、様々な咲き方のチューリップがありますのでまたご紹介しますね。

レッスンでもワンサカ使いたいな〜と今から色々考え中です。お楽しみに!

写真はGOLDEN MELODY。純粋な黄色の一重咲きです。
[PR]

# by kfds | 2006-12-07 18:45 | flower | Comments(4)
2006年 12月 06日

葉牡丹

a0086053_17342982.jpgはぼたん。
花壇の常連さん。切り花としてアレンジメントに入れるのもなかなか素敵です。紫系のものとクリーム系のものとありますが私はこのクリームがお気に入りです。今回はぎゅっと短く花瓶にびっちりと活けてみました。ハロウィンアレンジで使用した花瓶もこの活け方に合いそうですね。
a0086053_17402070.jpg
[PR]

# by kfds | 2006-12-06 17:54 | flower | Comments(4)
2006年 12月 05日

あったまって下さい

a0086053_19381767.jpg寒いですね〜。
突然ですがそんな時にはちょっと心の温まるこの歌詞を♪

「にんげんっていいな」

くまの子 見ていた かくれんぼ
お尻を出した子一等賞 ゆうやけこやけでまたあした またあした
いいな いいな 人間っていいな
おいしい おやつに ほかほかごはん
子どもの帰りを 待ってるだろな
ぼくも帰ろ おうちへ帰ろ

でんでん でんぐりがえって
バイ バイ バイ!
いいな いいな 人間っていいな
みんなで なかよく ポチャポチャおふろ
あったかい ふとんで ねむるんだろな
ぼくも帰ろ おうちへ帰ろ

でんでん でんぐりがえって
バイ バイ バイ!

懐かしいですよね?
日本むかし話のエンディングテーマです。この赤い部分が私のこころをポッカポカにしてくれます。
先日友人がこの曲が大好きというので、久しぶりにちゃんと聴いてみました。
こんなお家だったら子供はお外で遊ぶのも楽しいけど
お家に帰っても楽しい事いっぱいっ!て笑顔で帰宅するでしょうね。
理想の家族像、人間の幸せがびっちり詰まってます。私もお風呂入って、あったかいふとんで眠りたくなって来ました。
[PR]

# by kfds | 2006-12-05 22:42 | お気に入り | Comments(0)
2006年 12月 05日

爽やか〜

a0086053_1265861.jpgクアラルンプールからのお土産で
デンファレをど〜んと一箱もいただいてしまいました。(感激)
あさひを浴びて、透ける様な白さが際立っています。
一気に部屋の中に爽やかな空気が流れ込んできたみたい!


a0086053_1218584.jpg
[PR]

# by kfds | 2006-12-05 12:31 | flower | Comments(2)
2006年 12月 02日

ギフト

a0086053_05232.jpgある方へのお誕生日プレゼントに花束を送りたいとのオーダーで制作した花束。
ワインレッドが大好きな方とのことで
深い赤〜パープル系のグラデーションでお花を集めてみました。
以前ブーケスタイルの花束をお贈りしたら「花嫁さんみたい!」って
すごく喜ばれたとの事で今回もブーケスタイルになりました。

前に働いていたホテルのフラワーショップでも様々なお祝い事のギフトとして
アレンジメントを依頼されてきました。
もらう方の事を色々考えてオーダーされるご依頼主様の姿には
いつも相手への思いやりや、愛情が感じられて私はそんなご相談を受けるのが大好きでした。

ある晩にショップに若い男性がやって来て、照れくさそうに
「今夜彼女にプロポーズをしようと思っているのですが何かビックリする様な
演出がしたいんです。」と指輪の入った袋を取り出しながら話しかけてきました。
オレンジ色のジュエリーケースでしたので、オレンジ色や黄色などの華やかなバラを使ったボックスアレンジメントにケースを忍ばせて「あれ?これは、、、」ってなるようにしようということになりました。
タダでさえ男性が花屋に一人で来るのは抵抗があるでしょうに
それを女性のスタッフに相談するなんて、さぞ勇気が要ったことでしょう。
その緊張感溢れる表情と彼女をビックリさせて喜ばせたいと言う優しい気持ちに
心を打たれながら一緒に色々考えたことを思い出します。
「頑張って来ます!」とハニカミながらショップを後にされたお客様。
翌日出勤すると、先に来ていたスタッフから
「さっき昨日のお客様が彼女さんと一緒に来店されて、嬉しそうにありがとうって伝えて!って伝言を預かったよ」と。
ウマくいったんでしょうね。きっと。
その方の幸せな瞬間にちょっとしたお手伝いが出来た事が
本当に嬉しくて、あ〜お花やってて良かった!と思いました。

お花をあげるって、色んなドラマがあるんだな〜。
[PR]

# by kfds | 2006-12-02 23:58 | flower | Comments(4)
2006年 11月 28日

パーティーフード

今日はあるギャラリーの個展のオープニングパーティーのお手伝いで
フィンガーフードを作りました。
何度も経験しているのですが、毎度アイディアの乏しさに苦しんでいます。。。
でも今回は味良し!見た目良し!で我ながら満足の品々。
お客様からの反応も良く、
「どこのケータリングにお願いしてるの?教えて!!」
なんて言われてニンマリでした。ふふふ。
a0086053_2255472.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-11-28 22:58 | おいしいもの | Comments(8)
2006年 11月 27日

ユーカリのリース

3日間でたくさんのおうちにクリスマスリースが飾られました。


a0086053_22114227.jpg











a0086053_2211145.jpg

a0086053_22202421.jpg
a0086053_22354830.jpg
a0086053_22262594.jpg
a0086053_22264912.jpg
a0086053_22352472.jpg

a0086053_0194570.jpg
a0086053_2323639.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-11-27 22:18 | レッスン | Comments(9)
2006年 11月 26日

会社帰りでも楽しめる紅葉狩り

今日はレッスンの後に六義園(文京区本駒込)にお出かけしました。
11/23~12/7までは夜間のライトアップ期間で、21時までゆっくり紅葉狩りが楽しめます。
デートにもおススメです☆
今日現在は色づき始めという感じですので、まだまだ楽しめそうですよ。
a0086053_042715.jpg

池の水面に映り込む赤や緑の木々が幻想的で何とも美しかったです。
東京にもこんな優雅で、ゆったりと静けさを味わえる絶景スポットがあったんですね。
控えめな照明が品がよろしくて園内全体に落ち着きがありました。
a0086053_052764.jpg

お茶屋さんがいくつかありましたので、今度はお昼間にゆっくり抹茶とお菓子を
いただきながらのんびり過ごしてみたいです。
「日本てきれいだなぁ〜」とついつい声に出してしまうそんな一時でした。
a0086053_064095.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-11-26 00:12 | おでかけ | Comments(4)
2006年 11月 22日

手作りで愛情たっぷり

今日はアートフラワーのクリスマスリースのレッスンでした。
想像されていた以上のボリュームと長〜いつる状の葉っぱに振り回され気味のレッスン
でしたが,出来上がったリースはどれもかわい〜!
リボンやキラキラオーナメントは自由に選んでいただきましたので、
やはり個性が出ましたね。
(もっとワンサカつけるかな?思っていましたがお上品なチョイスでした)
クリスマスが過ぎたらキラキラをはずしたり、リボンを変えたりして
一年中楽しんで下さいね。

頑張った分だけ作品に愛情がわいてきます。
それが手作りの良さですね。
(いつも一輪挿すごとに☆きゃ〜かわい〜!!☆かわい過ぎ〜!☆と叫びながら制作する生徒さんもいますからね!)

今日からこの力作リースを起点におうちをクリスマスらしくディスプレイしたくなるのではないでしょうか。楽しいクリスマスシーズンをお迎え下さいませ!


a0086053_1914945.jpg
a0086053_19305317.jpg
a0086053_19135448.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-11-22 19:57 | レッスン | Comments(7)
2006年 11月 20日

笑った笑った!泣いた泣いた!

昨日、すごく感情が忙しい日でした。その訳は、、、
a0086053_1028297.jpg

椿山課長の七日間の映画を観たからです。
「原作を読んでストーリーも知ってるから私は泣かないよ」
と家族愛・人間愛モノにめっきり弱くなった旦那にハンカチを渡しておきましたが、
もう始まって20分くらい経ってからは二人してハンカチの奪い合いでした。

友人から借りた浅田次郎の原作、毎晩寝る前に読んでは次の朝に目を腫らしていました。
あまりにいい原作だと、映画を観てがっかりする事が多いので
本当に期待しない様にしていたのですが。。。
確かに様々な所が違っていて、それに対する違和感はあったし、
もっとこの人物の内面を丁寧に描いて欲しかった、と思う所もありましたが
これだけすっきり笑って泣ける映画、久しぶりでした。
(先月涙そうそうを観て、相手の思うつぼ!みたいに涙が出て来て悔しかったのよね)
エンドロールの最後まで誰も席を立たなかったのは、多分みんな顔がボロボロだったからなんじゃないかな〜?コブクロの主題歌も合ってるし。
a0086053_1056981.jpg

写真は映画館の中のカフェ。立地が渋谷の円山町という事で環境はいまいちですが
中に入るとおしゃれな小劇場って感じのアーティスティックでかっこいい映画館でした。
[PR]

# by kfds | 2006-11-20 11:03 | お気に入り | Comments(4)
2006年 11月 19日

和洋折衷

今日は用事のついでに鎌倉へ足を伸ばしてちょっといいもの見て来ました。
稲荷山・浄妙寺というお寺です。
その敷地内でお茶をするつもりで向かったのですが
そこまでの道のりの美しい事!
a0086053_23443130.jpg

まずは看板猫ちゃんのお出迎えです。あまり積極的じゃないけど。。。寒いのよね。




a0086053_23464058.jpg

a0086053_2353222.jpg


鮮やかなコントラストの効いた木々を見ながらゆっくりと進んで行くと




a0086053_2348356.jpg

「静けさ」という音が聞こえて来そうなしっとりとそして凛々しく構えた本堂が




a0086053_23595222.jpg

杉苔を主とした枯山水の庭園のあるお茶室。抹茶をいただく事が出来るそうです。
今回はこちらではなく、山をしばらく登った先にあるお寺が経営しているという
「石釜ガーデンテラス」というところで休憩しました。




a0086053_013393.jpg
a0086053_0142178.jpg


神社の境内に洋館が現れて不思議な感じでしたが、なかなか楽しいカフェでした。
ちょうど案内された席から釜でパンを焼いている職人さんが見えました。
雰囲気ありましたよ、ヨーロッパの田舎みたいで。
甘い石釜焼きのプリンとかわいいボウルに入ったカフェオレですっかり暖まりました。
もう少し暖かい時期だったらイングリッシュガーデンのテラス席でのんびりしたいな〜。

お土産に買った、「クグロフ」という菓子パン。そのパンフレットに小話が。。。
「キリストの誕生を知らせる3人の博士がアルザスの人々に伝えたと言われ、
いろいろなお祝い事に良く作られます。」
「この季節の為に特別のクグロフを焼いています」
ふ〜ん。なるほど。
あれ?でもここはお寺ですよね?
[PR]

# by kfds | 2006-11-19 00:59 | おでかけ | Comments(4)
2006年 11月 16日

メキシコ建築in湘南

9月の湘南ツアーで訪れたリカルド・レゴレッタ作の建築物、
ある写真集に間取り図から内部の写真までドド〜ンと掲載されていました。
外観から想像していたより鮮やかで個性的な内装でした。
大きい建物ですが、部屋数は少ないようで一部屋一部屋がゆとりのあるサイズなんでしょうね。

a0086053_103022100.jpg


私は小さい時から家を見るのが大好きでした。
モデルルームは遊園地より好きだった様な気がします。
スケッチブックに空想で理想の住宅の図面をひいては夢を膨らましていたので
大人になった今でも間取り図を見るとワクワクします。
また久しぶりに空想少女に戻って書いてみようかな〜。
[PR]

# by kfds | 2006-11-16 11:03 | インテリア | Comments(8)
2006年 11月 12日

BLACK&WHITE

a0086053_16293155.jpg私の大好きな花市場。
この日は珍しくゆっくり出発(ていうか寝坊です。。。)で、9:45くらいまで
コーヒー飲んだりしながらウロウロしてました。
いつもは6:00くらいに着いて、8:00には去ってしまうためこんなにゆったりした
市場は久しぶり。
レジ待ちの長蛇の列も無く、普段の喧噪がウソの様です。
でも品物の数は早朝とは比べ物になりませんね。
選ぶのに必要以上に時間がかかってしまった。
(チョイスが少ないと組み合わせが難しくなるのです。)やはり寝坊は厳禁です。

☆そして今日☆
優しい陽を浴びて窓際で満開になっている美しいアナスタシアさん♪
名前に聞き覚えのある方もいらっしゃると思いますが、初夏に3方見アレンジのレッスンで登場しましたね。黄色のクラスと、パープルのクラスとありましたが覚えてますか?
あの日持ち抜群!透明感のある美しい菊です。
これは純白の直径18cm位の超大輪。単色でバサッと活けるだけでもかっこいいかな、とあえて組み合わせ的には冒険の黒いvaseに合わせてみました。
真っ白なこのスタジオではモダンな雰囲気をさらに盛り上げてくれています!


a0086053_16271898.jpga0086053_16281768.jpg
[PR]

# by kfds | 2006-11-12 17:14 | flower | Comments(4)
2006年 11月 09日

しつこいですが、クマです。

ほんとごめんなさい。
フラワースタジオのブログだと分かってるんですけどこの写真ご覧いただきたい。

a0086053_23191350.jpg

モゾモゾ。切り株の下にご飯があるの。必死ですから、話しかけないで!
a0086053_2320174.jpg

この中にも大好物のハチミツがぬってあるのよね〜。
a0086053_23213748.jpg

ふ〜、お腹いっぱいだし眠くなっちゃったな。あ、今変な顔って思ったでしょ。
a0086053_23221561.jpg

ちょっとクマらしい所も見て下さい。 がお〜。
人っぽいか?  こんばんは、大将!カウンターあいてる?


ということで私の注目している絶好調な動物、マレーグマです。
英語名はSUN BEAR(胸のマークが太陽っぽいから)または、HONEY BEAR(ハチミツ大好きだから)
身長は100〜130cmくらい、体重25〜65kgくらいの世界最小クマさんです。
首の周りがダルダルです。(身を守るため)
木登りが得意で木の上で眠るらしい。
毛が短くてツヤツヤ☆。
たれ目で鼻がちょっとブタっぽい。(私にはかわいく見える。しかし不細工という人もいる。)

動物園て、何だか動物がかわいそうであまり好きじゃない時期もあったんだけど
最近は色々工夫されていて、このクマさんのリラックス風景を見て凝り固まった考えを改めました。もちろん自然が一番なのですが。
[PR]

# by kfds | 2006-11-09 00:26 | お気に入り | Comments(6)