KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 16日

メキシコ建築in湘南

9月の湘南ツアーで訪れたリカルド・レゴレッタ作の建築物、
ある写真集に間取り図から内部の写真までドド〜ンと掲載されていました。
外観から想像していたより鮮やかで個性的な内装でした。
大きい建物ですが、部屋数は少ないようで一部屋一部屋がゆとりのあるサイズなんでしょうね。

a0086053_103022100.jpg


私は小さい時から家を見るのが大好きでした。
モデルルームは遊園地より好きだった様な気がします。
スケッチブックに空想で理想の住宅の図面をひいては夢を膨らましていたので
大人になった今でも間取り図を見るとワクワクします。
また久しぶりに空想少女に戻って書いてみようかな〜。
[PR]

# by kfds | 2006-11-16 11:03 | インテリア | Comments(8)
2006年 11月 12日

BLACK&WHITE

a0086053_16293155.jpg私の大好きな花市場。
この日は珍しくゆっくり出発(ていうか寝坊です。。。)で、9:45くらいまで
コーヒー飲んだりしながらウロウロしてました。
いつもは6:00くらいに着いて、8:00には去ってしまうためこんなにゆったりした
市場は久しぶり。
レジ待ちの長蛇の列も無く、普段の喧噪がウソの様です。
でも品物の数は早朝とは比べ物になりませんね。
選ぶのに必要以上に時間がかかってしまった。
(チョイスが少ないと組み合わせが難しくなるのです。)やはり寝坊は厳禁です。

☆そして今日☆
優しい陽を浴びて窓際で満開になっている美しいアナスタシアさん♪
名前に聞き覚えのある方もいらっしゃると思いますが、初夏に3方見アレンジのレッスンで登場しましたね。黄色のクラスと、パープルのクラスとありましたが覚えてますか?
あの日持ち抜群!透明感のある美しい菊です。
これは純白の直径18cm位の超大輪。単色でバサッと活けるだけでもかっこいいかな、とあえて組み合わせ的には冒険の黒いvaseに合わせてみました。
真っ白なこのスタジオではモダンな雰囲気をさらに盛り上げてくれています!


a0086053_16271898.jpga0086053_16281768.jpg
[PR]

# by kfds | 2006-11-12 17:14 | flower | Comments(4)
2006年 11月 09日

しつこいですが、クマです。

ほんとごめんなさい。
フラワースタジオのブログだと分かってるんですけどこの写真ご覧いただきたい。

a0086053_23191350.jpg

モゾモゾ。切り株の下にご飯があるの。必死ですから、話しかけないで!
a0086053_2320174.jpg

この中にも大好物のハチミツがぬってあるのよね〜。
a0086053_23213748.jpg

ふ〜、お腹いっぱいだし眠くなっちゃったな。あ、今変な顔って思ったでしょ。
a0086053_23221561.jpg

ちょっとクマらしい所も見て下さい。 がお〜。
人っぽいか?  こんばんは、大将!カウンターあいてる?


ということで私の注目している絶好調な動物、マレーグマです。
英語名はSUN BEAR(胸のマークが太陽っぽいから)または、HONEY BEAR(ハチミツ大好きだから)
身長は100〜130cmくらい、体重25〜65kgくらいの世界最小クマさんです。
首の周りがダルダルです。(身を守るため)
木登りが得意で木の上で眠るらしい。
毛が短くてツヤツヤ☆。
たれ目で鼻がちょっとブタっぽい。(私にはかわいく見える。しかし不細工という人もいる。)

動物園て、何だか動物がかわいそうであまり好きじゃない時期もあったんだけど
最近は色々工夫されていて、このクマさんのリラックス風景を見て凝り固まった考えを改めました。もちろん自然が一番なのですが。
[PR]

# by kfds | 2006-11-09 00:26 | お気に入り | Comments(6)
2006年 11月 07日

汗だくです。


a0086053_11325769.jpg11月に入ると町は急激にクリスマスムード全開になって来ます。
私もオーダーをいただいていたリースをコツコツと作り始めました。

1つは私が制作した中では過去最大級。




a0086053_11342851.jpg


それから昨晩プレゼントのチケットを持ってヨヨー・マのコンサートへ行きました。
こういうきっかけが無いとなかなか行かないクラシックコンサート。
(私の初コンサートは中学生時代、BON JOVIの来日公演でした!)
初めてのチェロとピアノのリサイタルでしたが、素人なりにすご〜いって感動しました。
舞台に登場したヨーヨーさんは満面の笑みで、やたらと明るい印象でした。
曲調によってはやさしく撫でるような時も、椅子から跳ね上がって足も上げちゃうような激しい時もあって目が離せない。
暗い所で音楽を聴くとすぐに寝ちゃう私が最後まで前に乗り出して聞き入っていまいました。
でもね、その後アンコールの静かな曲に入ってすぐに、お向かいの席(サントリーホールは舞台を囲むような配席)にちょっとノリノリで様子のおかしい人を見つけちゃって、笑いをこらえるので必死。見ちゃいけないといい聞かせながらも、つい視線は彼へ。
「頼むから吹き出す前に終わってくれ〜!」、と汗だくになって2曲耐えました。
そして曲が終わった瞬間、拍手喝采の中で一人大爆笑していました。
ゴングに救われたボクサーの様に間一髪で切り抜けた感じ。
あ〜疲れた。
でも楽しかった!
[PR]

# by kfds | 2006-11-07 12:01 | flower | Comments(7)
2006年 11月 05日

TOKYO DESIGNER'S WEEK

10/31〜11/5、年に1度のデザイン祭りが都内各地で行われていました。
今年は色々予定があったためほんのちょっとしか回れませんでしたが
そんな中、滅多に入れない場所に入る事ができたのでご紹介します。
a0086053_20465539.jpg

外国映画の1シーンに出て来そうなこの場所は
六本木のスウェーデン大使館のパティオです。(前からずっと気になっていた建物だったので凄く嬉しかった!)
頭上の旗みたいな(洗濯物みたいな?)ものはきれいにプリントされた紙です。
美しいパターンのグラフィックデザインは独特な明るさを持っています。
室内の装飾はクッションで、そちらもカラフルなテキスタイルが印象的でした。
a0086053_2049169.jpg

テキスタイルデザインでは同じく北欧のフィンランドのマリメッコも有名ですね。
私は北欧には行った事が無く、詳しい事は何も分からないのですが
ポップで明るいグラフィックデザインを見るとそんな派手なお国柄だったかな〜?
と疑問に思う事があります。(あくまでも私の感覚です。今までにお会いした事のある方々が堅実でおとなしい感じの印象だったもので)
白夜や短い夏、といった太陽に照らさる時間が短い分
人々はインテリアに明るさを求めるのかしら?なんて想像してみたりするのですが。
どなたかその辺の事をご存知の方がいらしたら教えて欲しいものです。

a0086053_2192326.jpga0086053_2194721.jpg















写真はアークヒルズカラヤン広場のプロ展の作品。
[PR]

# by kfds | 2006-11-05 21:18 | インテリア | Comments(2)
2006年 11月 04日

完全に運に見放された日

11/2
昨日、朝の情報番組でA型は血液型選手権で一等賞でした。
占いというのはそうそう当たるものではありません。

まずは、お昼に義理ママとその友達というビックリ!な組み合わせで
東京プリンスホテルでの中南米諸国の友好親善チャリティーバザーへ。。。

各国の大使館やボランティアが協力しているようなので
「美味しいお国自慢のお料理が食べられるかも!」
「民族衣装の子供服あったらお土産に買って行こう!」
「抽選で豪華な景品が当たるかも!」
  (ビジネスクラス航空券やホテル宿泊券とかやたらと豪華)
なんてうっすら期待していた私が甘かった。。。

a0086053_23554875.jpg会場はラッシュアワーの通勤電車のような押し合いへし合いで
商品一つ手に取るだけでも至難の業。
何の中身だかわからないチリのお菓子をむりやりゲットしてもうクタクタです。

汗だくで足も棒のようになってボケ〜っと突っ立てたら
突然足元がガクッと崩れて何かが吹っ飛んだのです。
なに???
なんと吹っ飛んだものは私の靴のヒールではありませんか!
何で立ってるだけで靴が壊れるのよ〜。
しかも複雑に部品が曲がって元にはめる事もできない状態です。

会場近くには修理出来る施設が無いらしく
仕方なく片足を引きずったまま、抽選結果を待たずに一人退散。
その後四谷に仕入れの仕事があったためそのまま帰るわけにも行かず
タクシーで新橋の地下にあるMr.ミ○ットへ向かいました。

何十分か待って愛しの靴がちゃんと直って帰って来ました。
何度もお礼を言ってから、地下鉄で四谷へ。左右同じ高さの靴って楽〜!
と当たり前の事に感動しながら目的地に到着、
寸前、

グニャ!っと
なにか嫌な感触が。

一呼吸して振り向くとすれ違ったおじさんの手に握られているのは、、、私のヒール。
「大丈夫ですか?お気をつけて」
とおじさんは優しく声をかけて手渡してくれました。

ありがと。でも大丈夫じゃないみたいです(涙)。

仕入れ先は目の前。このまま挫けて帰るなんて出来ない!
ヒールが無いままひたすら商品を探し歩きました。
でも肝心のものはそこから徒歩5,6分の別館にあるというので
石畳の坂道を必死に歩きましたよ。
a0086053_0125092.jpg

もークタクタだし、足を引きずっていたせいか腰まで痛くなっちゃって
大荷物を持ってボロボロになりながらカフェに緊急避難。
親切な店員さんが私の巨大な荷物をバックヤードで預かってくれるというので
ソファ席でやっとゆっくり一息入れる事ができました。

仕入れの後には旦那と知り合いのデザイナーさんの展覧会オープニングパーティーに行く事になっていたのです。
旦那に電話をすると、靴を持って車で四谷経由→会場に行ってくれるというので
「なんて素敵な旦那様だろう」と喜んで待つ事にしました。

二時間後、浮かない顔でこっちを見てる旦那。
「ゴメン、靴忘れちゃった」
だって。
は?何で?どーして?と問いつめ、パーティーに行けないじゃないかと膨れっ面で
車に乗り込んでしばらくすると
「ねえそう言えば、今日買ったものは?」
と聞かれ、さっきのカフェに忘れて来たのを思い出し、無言で足を引きずりながら取りに戻りましたよ。
もう、こうなったらパーティーは忘れて気分転換に何か食べるしかないね、
ということになった訳です。

こういう日もあります。
そうそう、もうだいぶ前の事の様ですが
チャリティ会場に残して来ちゃった義理ママ&お友達から「抽選はずれたよ」って。
こんな日に当たるわけないです。


a0086053_0104320.jpg11/3
昨日行けなかった展覧会へ行きました。
デザイナーさんにパーティーに来られなかった件をお詫びすると
「いや〜良かったよ。昨日は別の会場で足止め食らっちゃって終わり頃に到着したから全然話せなかったよ。ゆっくり話出来るし作品も見てもらえるし今日来てくれてラッキー」だって!
[PR]

# by kfds | 2006-11-04 00:24 | Comments(10)
2006年 11月 01日

この方ご存知?


a0086053_18531070.jpg
                (写真TOKYO ZOO NETより)

この方にお会いするのは2回目でした。
一度会ったら決して忘れられないですよ。強烈すぎて!
見た目が印象的なのはお分かりいただけるかと思いますが
この方の動きが何しろ面白いのです!
ほんとは人間が入ってるんでしょ?!って(笑)
こちらは上野動物園にお住まいの方ですが
別の所でも大活躍している仲間がいますので
気晴らしにクリックしてみて下さい。
[PR]

# by kfds | 2006-11-01 19:32 | お気に入り | Comments(3)
2006年 10月 24日

本当に押し花だ!

今日は家の近くに出来たネイルサロンへ行ってみました。
なんと初回はカルジェルコースのメニューが★★半額★★ってことで迷わず予約!
普段はやらないピーリングやマッサージもやってみました。
ネイリストさんとの話の中に出て来た「押し花ネイル」のパーツがこちら。
a0086053_18123096.jpg

ちょっと見にくいかもしれないですが、5mm位のちっちゃな本物の押し花です。
今年の夏は特に人気あったそうで、クリアーのネイルにちょっと乗せるだけでも
存在感あり。
かわい〜。
[PR]

# by kfds | 2006-10-24 18:30 | flower | Comments(2)
2006年 10月 24日

覚えてるのね?

a0086053_015342.jpg今日は会社の元同期達と久しぶりにランチ。
一人は以前ご紹介したGLUEのオーナー妻Y子ちゃん、
もう一人はうちの近所に住むH美ちゃん。
H美ちゃんは同期の中ではかなり早めにお母さんになったパイオニア的な存在です。
6年前の私の結婚式の日に赤ちゃんが出来た事が分かったそうです。
そんな訳でその時おなかにいた赤ちゃんが今では5歳の
立派な幼稚園生です。(明るくてお話好きのcuteな女の子!)

で、ランチをしながらちょっと興味深い話に。
なんと彼女、お母さんのおなかの中がトンネルみたいだった、ということを覚えていたんですって!
一緒にいたY子ちゃんの話でも、ある小さな子が「お母さんのおなかの中でひもで遊んでいた」と言ったとか。つまりへその緒ってとこですよね〜。

子供が成長して少しお話が出来るくらいの時に尋ねてみると
記憶に残ってるおなかの中の話をしてくれるかも知れません。
ポイントは、「ママの声聞こえてた?」というようなYES,NOを誘導する質問ではなく
子供の言葉で語らせる事の様です。質問の内容自体が記憶にすり替わってしまわない様に。

私の周りは今妊娠&出産ラッシュです。
機会を見て一度尋ねてみたら、素敵な答えが返って来るかも知れませんね。
[PR]

# by kfds | 2006-10-24 00:30 | おでかけ | Comments(0)
2006年 10月 21日

confiture de confiture Karuizawa blend No.518

今日はレッスンで昨日ご紹介しました「レオニダス」を使って
ハロウィーンアレンジメントを制作しました。


a0086053_20465059.jpgそれでいて作品の写真をアップしないで
「ま〜た食べ物ですか?!」
と言われちゃいそうですけど、
う〜、食べ物のお話しさせて下さいっ!



(^^)本日の美味しいもの(^^)
「軽井沢ブレンド blend No.518」です!!

a0086053_20493412.jpg518って何の番号なのかな。。。
とにかく、自然の果実の甘さと歯ごたえがたまらない本格派コンフィチュール(ジャム)です。
よくあるジャムの様にプルプルしていなくて
さらっとさわやかな食感&甘さも控えめなので
ベリー本来の酸味もしっかりと味わえます。
使われている果物はサワーチェリー、ワイルドブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、
ボイセンベリー(これ初耳)、だそうです。
全てのベリーがその形をとどめていて、これは何かな〜?
なんて楽しみながらいただけるのがまた良しです。

こちらは先日私が興奮気味に投稿した「朝ごはん」というタイトルの日記で
「クレープにブラックカラントのコンフィチュールを挟むのにハマった」
とコメントしていたのをYさんが読んで、今日お土産に持って来て下さったのです。

軽井沢からお取り寄せされたとのことですので
わざわざ行かなくても手に入れられるみたい、うふふ。
ただのジャムでは満足のいかなくなっちゃった
肥えた舌をお持ちの皆さん、これなら自信を持ってお勧め出来ます。
おまけにビジュアル的にもガラスのふた付きの入れ物がイケテマス。

毎度毎度食べ物の情報に力が入りすぎていてすみません。
最後まで読んでくれてありがとうございました。
おしまい!
[PR]

# by kfds | 2006-10-21 21:03 | おいしいもの | Comments(2)
2006年 10月 20日

レオニダス

a0086053_16243492.jpg今朝も市場でレッスン用のお花を物色して来ました。
今月の中旬以降のレッスンには
ハロウィンをテーマとして
オレンジ系の花を中心に調達しています。
一言オレンジ色と言っても様々な印象の
オレンジ色があって
今回はビタミンカラーっぽくない、
ちょっと落ち着きのある
くすんだオレンジ色と茶色系のバラ
を探していました。

その茶色系にぴったりのイメージだったのが「レオニダス」です。
内側がオレンジっぽい茶色、外側がクリーム色です。
こういう花びらの内側と外側の色が違うバラを複色系のバラと言います。
つぼみで見た時と開いた時とではだいぶ違う印象になります。
また、時期によってもバラの色は少し変化します。

前回のレッスンで使ったジプシーキュリオサも大人色でしたね。
かぼちゃのオブジェで子供っぽくならない様に
今回もお花と花器は大人系で。
[PR]

# by kfds | 2006-10-20 16:38 | flower | Comments(6)
2006年 10月 18日

朝ごはん

朝ごはん食べてますか?
普段はワンパターンなメニューでちゃちゃっと済ませていますが
たま〜に変わり種のモノが登場します。
a0086053_19213569.jpg

これは先日仕事でパリに行っていた友人からのお土産のクレープ。
私はこのクレープが大好物で、度々仕事でフランスへ行く友人達が
「何か買って来て欲しいものある?」
と聞いてくれた時はいつも
スーパーで売っているこのクレープをリクエストしています。
おかげ様でもう何年もヨーロッパに行っていない私でも
たまにこうやって思いっきりダイエットと無縁な
美味しい朝ごはんを楽しんでいます。

食べる前から、パッケージから溢れ出る
芳醇なバターの香りにノックアウトです!
[PR]

# by kfds | 2006-10-18 19:30 | おいしいもの | Comments(4)
2006年 10月 17日

オーダーメイドブーケ

昨日のレッスンの後に、ご注文をお受けしていたブーケとヘッドドレスの
お引き渡しがありました。

a0086053_1424383.jpgまんまるのボールブーケ、見ているだけで和んじゃいます。
この淡いグラデーションのお花は
全てアートフラワーなんですよ。
(一部は以前お写真でご紹介しているものです)
和装にブーケをお持ちになるということで
持ち手にはご新婦様からお預かりしていた帯紐を使っています。


最近ボールブーケはお色直しで大人気ですね。
でも注意点が一つ。。。
わんぱくなお子様にはねだられても持たせないこと!
ブンブンされる確率が高いですからね。
テンションが高い時は特にお気をつけ下さいませ。




a0086053_14222073.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-17 14:28 | flower | Comments(4)
2006年 10月 16日

the answer is.....

me.....
a0086053_19562296.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-16 19:58 | レッスン | Comments(6)
2006年 10月 16日

ハロウィーンvaseアレンジ

a0086053_21144824.jpg
今日のレッスンで制作したvase arr(オアシスを使わずに花瓶に活け込んだアレンジメント)。

a0086053_19385920.jpga0086053_21131293.jpg










ワイルドな輸入の花材とシックなバラの競演です。
いつも花瓶のアレンジメントをレッスンすると
一見簡単そうですが、みなさんけっこう悩みながら制作しています。
私も生徒時代は花瓶に活けるのが一番苦手でした。
今日は器自体がかわった形でしたので
かなり難しかったのではないでしょうか?
生徒さん4名それぞれの個性が表れて品評会が楽しかったですね!
お家に帰ってからの活け直し頑張って〜!!
[PR]

# by kfds | 2006-10-16 19:53 | レッスン | Comments(4)