KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 24日

覚えてるのね?

a0086053_015342.jpg今日は会社の元同期達と久しぶりにランチ。
一人は以前ご紹介したGLUEのオーナー妻Y子ちゃん、
もう一人はうちの近所に住むH美ちゃん。
H美ちゃんは同期の中ではかなり早めにお母さんになったパイオニア的な存在です。
6年前の私の結婚式の日に赤ちゃんが出来た事が分かったそうです。
そんな訳でその時おなかにいた赤ちゃんが今では5歳の
立派な幼稚園生です。(明るくてお話好きのcuteな女の子!)

で、ランチをしながらちょっと興味深い話に。
なんと彼女、お母さんのおなかの中がトンネルみたいだった、ということを覚えていたんですって!
一緒にいたY子ちゃんの話でも、ある小さな子が「お母さんのおなかの中でひもで遊んでいた」と言ったとか。つまりへその緒ってとこですよね〜。

子供が成長して少しお話が出来るくらいの時に尋ねてみると
記憶に残ってるおなかの中の話をしてくれるかも知れません。
ポイントは、「ママの声聞こえてた?」というようなYES,NOを誘導する質問ではなく
子供の言葉で語らせる事の様です。質問の内容自体が記憶にすり替わってしまわない様に。

私の周りは今妊娠&出産ラッシュです。
機会を見て一度尋ねてみたら、素敵な答えが返って来るかも知れませんね。
[PR]

# by kfds | 2006-10-24 00:30 | おでかけ | Comments(0)
2006年 10月 21日

confiture de confiture Karuizawa blend No.518

今日はレッスンで昨日ご紹介しました「レオニダス」を使って
ハロウィーンアレンジメントを制作しました。


a0086053_20465059.jpgそれでいて作品の写真をアップしないで
「ま〜た食べ物ですか?!」
と言われちゃいそうですけど、
う〜、食べ物のお話しさせて下さいっ!



(^^)本日の美味しいもの(^^)
「軽井沢ブレンド blend No.518」です!!

a0086053_20493412.jpg518って何の番号なのかな。。。
とにかく、自然の果実の甘さと歯ごたえがたまらない本格派コンフィチュール(ジャム)です。
よくあるジャムの様にプルプルしていなくて
さらっとさわやかな食感&甘さも控えめなので
ベリー本来の酸味もしっかりと味わえます。
使われている果物はサワーチェリー、ワイルドブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、
ボイセンベリー(これ初耳)、だそうです。
全てのベリーがその形をとどめていて、これは何かな〜?
なんて楽しみながらいただけるのがまた良しです。

こちらは先日私が興奮気味に投稿した「朝ごはん」というタイトルの日記で
「クレープにブラックカラントのコンフィチュールを挟むのにハマった」
とコメントしていたのをYさんが読んで、今日お土産に持って来て下さったのです。

軽井沢からお取り寄せされたとのことですので
わざわざ行かなくても手に入れられるみたい、うふふ。
ただのジャムでは満足のいかなくなっちゃった
肥えた舌をお持ちの皆さん、これなら自信を持ってお勧め出来ます。
おまけにビジュアル的にもガラスのふた付きの入れ物がイケテマス。

毎度毎度食べ物の情報に力が入りすぎていてすみません。
最後まで読んでくれてありがとうございました。
おしまい!
[PR]

# by kfds | 2006-10-21 21:03 | おいしいもの | Comments(2)
2006年 10月 20日

レオニダス

a0086053_16243492.jpg今朝も市場でレッスン用のお花を物色して来ました。
今月の中旬以降のレッスンには
ハロウィンをテーマとして
オレンジ系の花を中心に調達しています。
一言オレンジ色と言っても様々な印象の
オレンジ色があって
今回はビタミンカラーっぽくない、
ちょっと落ち着きのある
くすんだオレンジ色と茶色系のバラ
を探していました。

その茶色系にぴったりのイメージだったのが「レオニダス」です。
内側がオレンジっぽい茶色、外側がクリーム色です。
こういう花びらの内側と外側の色が違うバラを複色系のバラと言います。
つぼみで見た時と開いた時とではだいぶ違う印象になります。
また、時期によってもバラの色は少し変化します。

前回のレッスンで使ったジプシーキュリオサも大人色でしたね。
かぼちゃのオブジェで子供っぽくならない様に
今回もお花と花器は大人系で。
[PR]

# by kfds | 2006-10-20 16:38 | flower | Comments(6)
2006年 10月 18日

朝ごはん

朝ごはん食べてますか?
普段はワンパターンなメニューでちゃちゃっと済ませていますが
たま〜に変わり種のモノが登場します。
a0086053_19213569.jpg

これは先日仕事でパリに行っていた友人からのお土産のクレープ。
私はこのクレープが大好物で、度々仕事でフランスへ行く友人達が
「何か買って来て欲しいものある?」
と聞いてくれた時はいつも
スーパーで売っているこのクレープをリクエストしています。
おかげ様でもう何年もヨーロッパに行っていない私でも
たまにこうやって思いっきりダイエットと無縁な
美味しい朝ごはんを楽しんでいます。

食べる前から、パッケージから溢れ出る
芳醇なバターの香りにノックアウトです!
[PR]

# by kfds | 2006-10-18 19:30 | おいしいもの | Comments(4)
2006年 10月 17日

オーダーメイドブーケ

昨日のレッスンの後に、ご注文をお受けしていたブーケとヘッドドレスの
お引き渡しがありました。

a0086053_1424383.jpgまんまるのボールブーケ、見ているだけで和んじゃいます。
この淡いグラデーションのお花は
全てアートフラワーなんですよ。
(一部は以前お写真でご紹介しているものです)
和装にブーケをお持ちになるということで
持ち手にはご新婦様からお預かりしていた帯紐を使っています。


最近ボールブーケはお色直しで大人気ですね。
でも注意点が一つ。。。
わんぱくなお子様にはねだられても持たせないこと!
ブンブンされる確率が高いですからね。
テンションが高い時は特にお気をつけ下さいませ。




a0086053_14222073.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-17 14:28 | flower | Comments(4)
2006年 10月 16日

the answer is.....

me.....
a0086053_19562296.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-16 19:58 | レッスン | Comments(6)
2006年 10月 16日

ハロウィーンvaseアレンジ

a0086053_21144824.jpg
今日のレッスンで制作したvase arr(オアシスを使わずに花瓶に活け込んだアレンジメント)。

a0086053_19385920.jpga0086053_21131293.jpg










ワイルドな輸入の花材とシックなバラの競演です。
いつも花瓶のアレンジメントをレッスンすると
一見簡単そうですが、みなさんけっこう悩みながら制作しています。
私も生徒時代は花瓶に活けるのが一番苦手でした。
今日は器自体がかわった形でしたので
かなり難しかったのではないでしょうか?
生徒さん4名それぞれの個性が表れて品評会が楽しかったですね!
お家に帰ってからの活け直し頑張って〜!!
[PR]

# by kfds | 2006-10-16 19:53 | レッスン | Comments(4)
2006年 10月 16日

押すな押すなっ!

今日の午後のレッスンはハロウィーンアレンジメント制作です。
生徒さんが4人、私のデモンストレーション用のものを含めて
6個の内の5個のかぼちゃがお嫁入りします。
さて誰が残るでしょ〜〜〜〜〜。(嫌な感じ!)
答えはレッスンの後で!
a0086053_11331152.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-16 11:33 | レッスン | Comments(0)
2006年 10月 15日

シーサー作って来ました!

今日は一日とは思えないほど盛りだくさんの体験をしてきました。

まずは沖縄ではよく見かける魔除けのシーサー作りの体験レッスンです!
メンバーは以前こちらのブログで湘南ツアーのご紹介をしましたが、
その時のメンバーYさんKさん私、
そしてそれぞれの旦那軍団(3人とも高校の同級生)の計6人。
朝10時から藤沢のとある陶芸教室で大人6人粘土をコネコネしてきました。
最初は先生のお教え通り、素直に進んでいた私たちですが
時間が経つにつれて勝手気ままなアレンジが次々に登場して
こんなに個性的なの出来ちゃいました(^^”)。
Kさんのビキニつけてるシーサー、足下に手裏剣置いてない?
それでもって左手はピースしてる???

a0086053_21411262.jpg

時間が押せ押せでやり足りない所もありましたが
初体験の陶芸教室、何ともいい時間を過ごすことが出来ました。
月末に今日のシーサー君達が焼き上がるので、
お迎えにあがるのが今から楽しみです。
家につれて帰って来たら玄関付近に飾ってみますので
レッスンにいらしていただいた際にはかわいがってやって下さい。

そして陶芸教室が終わった頃には一同腹ぺこ状態で
Yさん夫妻行きつけの横浜の焼き肉屋さんへ流れ込んで行きました。
そこのハラミの美味しいことったら!!!!!
いままでいただいたハラミの中でダントツ一位にランクインですよ。
まるで食べ放題の様に6人とは思えない量をあれこれ頼んで完食しました。
[PR]

# by kfds | 2006-10-15 22:46 | おでかけ | Comments(6)
2006年 10月 12日

美人さん

a0086053_1922519.jpgこの絶妙な咲き具合のバラ、本当に美しいですよね。
おみごと!
なんとアートフラワー(いわゆる造花)です。
一昔前のものとは雲泥の差ですね。a0086053_1923731.jpg

このバラ達は来週のウェディングで和装用のブーケとしてアレンジされる予定です。

出来上がったらこちらのブログでもご紹介させていただこうかと思っています。
お楽しみに!
p.s. 写真へたでごめんなさい。
      
[PR]

# by kfds | 2006-10-12 19:28 | flower | Comments(2)
2006年 10月 11日

見た事ある?

三重からの帰り、名古屋駅周辺をちょっと探索
ウェディングサロンのウィンドーでびっくりするものを発見しました!!
名古屋出身の方にはお馴染みなのかなあ?
a0086053_233269.jpg


少し歩いてまた別のホテルで色違い発見!!!
a0086053_23325295.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-11 23:34 | おでかけ | Comments(0)
2006年 10月 09日

三連休初日


a0086053_014294.jpg三連休、いいお天気でしたね〜。
初日の土曜日はウェディングのお仕事でした。
前日までの涼しい気候が嘘の様に、あつ〜い一日でしたね。
新婦様からテーブル装花にコロコロかわいいカップ咲きのバラを
リクエストされていたので
開きすぎないように様々な工夫をして制作しました。
ナチュラルでクラシックな感じのアレンジメントです。
やはりウェディングではロマンチックな印象のアレンジが根強い人気のようです。
KFDSではわりとモダンなデザインのレッスンが多いので
あまり馴染みがないかもしれませんが
これから先のレッスンでこのスタイル(ガーランド)のアレンジメント制作を予定しています。
お楽しみに!!




a0086053_0144479.jpga0086053_015321.jpg
[PR]

# by kfds | 2006-10-09 22:15 | flower | Comments(2)
2006年 10月 06日

明日は晴れてね。

凄い雨です。
今朝は決戦の金曜日だったので4時半に起きて市場行ってきました。
私も含め、花業界の人はウェディングシーズンの週末は気合いが入ります。

リクエストしていた入荷が困難だったコロコロのかわいい白バラは
ちゃんと私の名前入りのシールが貼られてお取り置きされていました。ワ〜イ!
仲卸さんにお礼を言うと、満面の笑みで
「こちらこそ!役に立ててほんとに嬉しいよ!」って。
眠さも、豪雨も、空腹も忘れてちょっと浮かれ気味に帰宅しました。

先程ほとんどのアレンジ、花束制作を終えてホット一息。
水落ちしやすい繊細なバラは明日の披露宴の少し前に差します。

この雨も明日にはあがるみたいで良かった!
我が家からもこのお花達が披露宴に出席しま〜す。
いい披露宴になりますように。
[PR]

# by kfds | 2006-10-06 20:14 | flower | Comments(4)
2006年 10月 05日

一貨店

百貨店ならぬ「一貨店」がおもしろい!
以前何かの記事で見かけたこの言葉、ある一種類の商品だけを取り扱うお店の事を
意味します。
そんなのいくらだってあるよ!と思いますが、その中でも特にこだわりのあるマニアックな専門店がその称号を与えられるにふさわしいようです。
例えば、お箸だけで百種類とか、ハンカチだけ色見本みたいに並べてたり、とか、、、。
そんなに絞っちゃってお客さん集まるのかなぁと思うのですが、
「あ〜、あそこなら売ってるよね」って思い出させるキャラの濃いお店が多かったりします。

そんな一貨店で私が通いつめているのお店がタオル専門店の「TOUCH」
贈り物や自宅用に購入する事も度々ありますが
ただフラフラ〜っと覗くだけの事も多いです(お店の方毎度すみません。ちょっと覚えられちゃってるてるかも)。
ミニマムなデザインの店内でアロマオイルの香りに包まれて、
柔らかそうな白いタオルや贅沢なバスグッズを見てるだけで癒されます。

NYのSOHOにも一貨店ではないけれど「WATER WORKS」っていうかっこいい水回り専門のお店がありますよ。
支店も多いようなのでアメリカにお出かけの際には出会うかも知れません。
何年か前に行った時に巨大なバスケットやタブピロー(バスタブで使用する枕)、
バスタオルなど後先考えずに購入したのを思い出します。

そして最近のお気に入りはリボン専門店の「MOKUBA」です。
ウェディングブーケや特にこだわりのある作品を制作する時に足を運びます。
このショールームにはクオリティーの高い様々なリボンが並んでいます。
話によると、誰もが知っているヨーロッパの超高級ブランドのデザイナー達が
こぞってここの商品を使用しているそうです。
先日私が行った時は、フランスのめちゃくちゃ有名なアパレルメーカーさんから
お電話が入っていましたよ。(立ち聞き!!)
世界に誇れる日本の技術とデザインの凝縮されている商品を見たい方は蔵前へGO!
そうそう、TOUCHも日本のタオルメーカーのブランドです。
中国に押され気味の業界ですがクオリティー、デザイン、バリエーション、
どれをとっても底力を感じますよ。


a0086053_22154222.jpg

[PR]

# by kfds | 2006-10-05 22:23 | お気に入り | Comments(0)
2006年 10月 04日

出番待ち

今日も朝6時には市場におりました。
日の出がだんだん遅くなってきて、家を出る時はまだ暗かったです。
今日の収穫は、明日のレッスン用のお花と
週末のウェディングのテーブルデコレーション用のお花です。
金曜日にまた市場から別の仲間も合流して晴れ舞台を飾ります。
今日もそうでしたが、ウェディングシーズン到来で早朝から市場はちょっと争奪戦の模様、、、。
金曜日も出遅れは命取りなので、今日よりも少し早く行こうかな。
a0086053_1417394.jpg今日うちにつれて帰って来た子達の一部をご紹介します。
左奥の大輪バラはアバランシェ、
その隣はプリンセス・オブ・ウェールズ、
手前左からピンクのマニエールノワール、
アキト、グラミスキャッスル。
みんなで寄り添いながら今か今かと出番を待っています。
どんなアレンジになるでしょう。後日ご報告しま〜す。
[PR]

# by kfds | 2006-10-04 14:27 | flower | Comments(2)