KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 29日

人気者

今日のレッスンでもそうでしたが、KFDSでは最近お茶の時にお出ししているお菓子用の
お皿とピックがちょっとした人気者になっています。

必ず「おお!これカワイイね〜!」と言われる羨ましいほどの(?)人気者です。

a0086053_2061721.jpg
ツルリンとしたカモの楊枝セット。背中に子ガモが乗っていて和み系のフォルムです。
(残酷な私は矢ガモを思い出してしまったのだけれど)

a0086053_205143.jpg
シンプルなトレーですがコーヒー豆みたいな取っ手が印象的です。

a0086053_2053685.jpg
んでもってこの綺麗なマカロンなんて乗せた日にゃ

a0086053_2055282.jpg
キャー、こんなにラブリーです。
[PR]

by kfds | 2007-01-29 20:52 | お気に入り | Comments(6)
2007年 01月 27日

恋人から離れる様に・・・

ちょっとドキッとするタイトルですが
それは今日体験した茶道のお教室での先生のお言葉。

お道具から手を離す時の所作についてのお教えです。
離したくない手を離す時の様に名残惜しそうに。。。。。
ささっとパパッと動くよりも、ワンテンポおいて手を離すととても丁寧な印象になります。

着物姿の先生の動きはしっとり、ゆったりとしてとっても優雅でした。
表現の仕方も普段の生活で耳にする言葉に比べるととてもきれいな日本語で
ああ、こうやって表現すると耳に心地よいものなのね〜、なんて考えていました。

お花の世界と同様にお茶の世界も季節の取り入れが重要なんですね。
季節を感じるのって心が潤います。

美しい着物に美しい言葉。そして美しいお菓子♪
ふふふ、また楽しみを一つ増やしてしまいました。
次回のお稽古が待ち遠しいな。

a0086053_21491265.jpga0086053_21493289.jpg
[PR]

by kfds | 2007-01-27 21:55 | お気に入り | Comments(12)
2007年 01月 26日

どーしても治らない

a0086053_2351551.jpg私の最大の弱点、方向音痴。
本当に超ど級の音痴加減です。
デパートのお化粧室に入ると出る時に
もう右から来たのか左から来たのか分からなくなるくらいのレベルです。

今朝も仕入れの為に市場へ行ったのですが
その帰り道にまたやっちゃいました。。。

月末の金曜日ともなると朝の7:30で既にR246の上り車線はメチャクチャな渋滞に陥っていました。
渋滞を回避するために、三軒茶屋付近から裏道を使って代官山の方へ抜けるというパターンを頭に入れていたのですが。。。

裏道に入って10分後、順調に進んだかと思っていたのに、何か見覚えのある道が見えて来ました。
何で???R246の下り車線に出てしまったではないですか!また市場に行くのかい!と自分に突っ込みを入れながらも冷静を装って復活を目指す。

しかし、また同じ裏道に出て一からやり直せばいいやと思っていたのに、
違う方向から攻めると、もう裏道の入り方さえ分からないのです。
とっくに裏道の入り口を過ぎているのにズンズンとR246を下り続けました。
普段通りだと混んでいても1時間もすれば家に着いているはずが結局2時間近いドライブに。
どうしたらこの一級品の方向音痴は治るのでしょう?
克服した方がいらしたら是非とも方法を伝授してもらいたいものです。

本気で悩んでいます。。。
[PR]

by kfds | 2007-01-26 23:51 | Comments(4)
2007年 01月 25日

懐かしい?

今旬の花、ヒヤシンスです。
先日のレッスンでヒヤシンスを使った時の会話の中で
ある生徒さんが小学校で水栽培の観察をしたのを思い出したと懐かしんでいらっしゃいました。
みなさんも理科の授業でやりましたか?
a0086053_23232711.jpg

もしゃもしゃと根がのびて来て、球根からゆっくりと葉が出てくる様子はなんともかわいらしく、元気が出ますよね。今年の秋はうちでも育ててみようかな〜。
[PR]

by kfds | 2007-01-25 23:35 | flower | Comments(4)
2007年 01月 23日

プチ引きこもり生活に入ってます

年末年始の旅行先で購入したガラスビーズの一部です。
元々の仲間達に加わって、お道具箱がギッチギチになってきました。
旅行中も帰宅後も制作意欲が治まらずに、激しく作りまくっています。
そんな訳で完全なる引きこもり生活に入ってしまいました。


a0086053_1311745.jpg
a0086053_13411243.jpg
やっと外に出て向かった先は東急ハンズ。今頃になってバランスボールでも買おうかな〜と思っていたのですが、また引きこもりの一因になりそうなきれいな糸を見つけてしまいました。どうやって使うか考え中。かわいい衝動買いってヤツです。
まあバランスボールでも引きこもりには違いないんですけどね〜〜〜。
[PR]

by kfds | 2007-01-23 13:54 | お気に入り | Comments(6)
2007年 01月 19日

野菜もりもり!

「野菜お届けしようかと思うけど家にいる?」
と電話をいただいて2時間後、車のトランクにどっさりと積まれて
大きなお野菜達がやって来ました〜。
湘南の穫れたて野菜!!
見るからに新鮮で、色がはっきりしていて、何しろ大きい!
今日はその中からプリプリしたキャベツを使って夜ごはんを作ろー。

で、用意したのが
a0086053_20592788.jpg

お土産でもらったかわいいイラストの手作り塩と、パリで買ったブーケガルニ。


a0086053_210528.jpg
野菜はゴロゴロ感のあるサイズに大胆にカット。人参は泥付き、ジャガイモは無農薬の
北あかり、太いネギは甘〜いリーキです。お気に入りを集めて準備万端です。


a0086053_21254982.jpg
グツグツ。。。


a0086053_2105660.jpg
出来上がり!寒い日には鍋、ってことで洋風鍋とでも言いましょうか、ポトフです。
コラーゲン摂取の為に鶏の手羽をじっくり煮出してチキンのポトフにしてみました。
野菜が不足気味の旦那にいっぱい食べてもらおう!とたくさん作ったのに
外で食べるとの電話が...

鍋ごと食べちゃうぞ!

それはともかく、キャベツは甘くてブーケガルニと塩こしょうだけの味付けでしたが
しっかりと野菜本来の味がして美味しかった〜(^^)
ちょっとクタクタに煮過ぎてしまったけどね。
[PR]

by kfds | 2007-01-19 21:39 | おいしいもの | Comments(4)
2007年 01月 18日

シックな春のアレンジメント

a0086053_225236.jpg
昨日のレッスンで、シオンをアレンジしました。朝になったらチューリップがにょきっと伸びて上を向いて成長中でした。
a0086053_2251580.jpg
丸い葉っぱのゲーラックスを使って一工夫してみました。
[PR]

by kfds | 2007-01-18 22:14 | レッスン | Comments(4)
2007年 01月 17日

とってもシックな

a0086053_22192012.jpgシルバー系のクールな藤色のスプレーバラ、シオンです。つぼみの時は外側のくすんだ
グリーンがかった花びらに包まれて
渋さが魅力的ですが、
咲き始めると透き通る藤色が強まって
とってもエレガントです。
今までなかなかお目にかかるチャンスが
なかったレアなバラです。

市場で私と同じくシオンを購入されていた方(あるお花屋さんのオーナーさん)から、「これに出会ったら買わない手は無いよね!」と話しかけられました。滅多に出回らないし、おしゃれだし、スプレーバラの割には顔が大きいし、香りもいいし、、、と
シオンの魅力について語り合いました。
そんなこんなで予定外のお買い物をしてしまったそうです。

このシックなバラ、どうやって春らしくアレンジしようか考えるとワクワクします。

シックと言えば、こちらも。


a0086053_22254377.jpg

[PR]

by kfds | 2007-01-17 22:29 | flower | Comments(4)
2007年 01月 15日

サントワマミー

先日のレッスンで登場した薄いピンクのスプレーバラの名前がちょっと話題に。
a0086053_91348.jpg

フランス語で、sans toi ma mie というらしいのですが、
(カタカナ書きしか見た事無かった)
レッスンの最初にお花の名前を紹介した所、生徒さんがフフッ!と反応したのです。
どうやら知り合いの方がカラオケで熱唱されたのが、
「サントワマミー」という歌だったそうで
記憶にしっかりと残っていたそうです。
私は聞いた事が無かったのでちょっと調べてみたのですが、何年も前に大ヒットした曲らしいですね。
こんなキュートなバラの名前だし、マミーっていう響きから何だか母を想う温かい曲かと思いきやすっごい歌詞ではないですか!

                                                                                                                   

二人の恋は 終わったのね 許してさえ くれない あなた

さようならと 顔も見ないで 去っていった 男の心

楽しい 夢のようなあのころを 思い出せば

サントワマミー 悲しくて 目の前が暗くなる サントワマミー



町に出れば 男が誘い ただ意味なくつきまとうけど

このあたしが ゆきつくとこは あなたの胸 ほかにないのよ

サントワマミー 風のように青空を さまよう恋

サントワマミー 寂しくて 目の前が暗くなる サントワマミー・・・・・・・・



ウワ〜、重い重い。。。
ちょっとびっくりでしたが、マミーってお母さんじゃないスペルでしたね。
しかもマミーって英語だし〜!
遠い学生時代の記憶だと、sansって「無い」、toiって「あなた」だったかな???
m'a mieの日本語訳が分かる方いませんか?
さらっとネットで調べても分かりませんでした。

でも何でこんなに純粋にかわいらしく、憂いのないバラにそんな名前が付いちゃったんでしょうかね〜?
[PR]

by kfds | 2007-01-15 09:07 | レッスン | Comments(9)
2007年 01月 11日

コロンとふわっと

a0086053_225166.jpga0086053_2265589.jpg













丸々としてかわいいブルゴーニュ。
この白バラの名前です。開くとなかなか立派で華やかですが、つぼみのコロコロ感がなんとも愛らしいですね。
合わせたお花は春らしいチューリップやラナンキュラスなど、生命力あふれる元気なイメージのお花達です。
少し前に元同期何人かで贈った、ねぎらいとチアーアップの気持ちを込めて制作した退職祝い用のアレンジメントです。
明るいイエローのちょうちょもこれからの人生の応援団です!
[PR]

by kfds | 2007-01-11 22:33 | flower | Comments(4)