KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:レッスン( 199 )


2007年 01月 18日

シックな春のアレンジメント

a0086053_225236.jpg
昨日のレッスンで、シオンをアレンジしました。朝になったらチューリップがにょきっと伸びて上を向いて成長中でした。
a0086053_2251580.jpg
丸い葉っぱのゲーラックスを使って一工夫してみました。
[PR]

by kfds | 2007-01-18 22:14 | レッスン | Comments(4)
2007年 01月 15日

サントワマミー

先日のレッスンで登場した薄いピンクのスプレーバラの名前がちょっと話題に。
a0086053_91348.jpg

フランス語で、sans toi ma mie というらしいのですが、
(カタカナ書きしか見た事無かった)
レッスンの最初にお花の名前を紹介した所、生徒さんがフフッ!と反応したのです。
どうやら知り合いの方がカラオケで熱唱されたのが、
「サントワマミー」という歌だったそうで
記憶にしっかりと残っていたそうです。
私は聞いた事が無かったのでちょっと調べてみたのですが、何年も前に大ヒットした曲らしいですね。
こんなキュートなバラの名前だし、マミーっていう響きから何だか母を想う温かい曲かと思いきやすっごい歌詞ではないですか!

                                                                                                                   

二人の恋は 終わったのね 許してさえ くれない あなた

さようならと 顔も見ないで 去っていった 男の心

楽しい 夢のようなあのころを 思い出せば

サントワマミー 悲しくて 目の前が暗くなる サントワマミー



町に出れば 男が誘い ただ意味なくつきまとうけど

このあたしが ゆきつくとこは あなたの胸 ほかにないのよ

サントワマミー 風のように青空を さまよう恋

サントワマミー 寂しくて 目の前が暗くなる サントワマミー・・・・・・・・



ウワ〜、重い重い。。。
ちょっとびっくりでしたが、マミーってお母さんじゃないスペルでしたね。
しかもマミーって英語だし〜!
遠い学生時代の記憶だと、sansって「無い」、toiって「あなた」だったかな???
m'a mieの日本語訳が分かる方いませんか?
さらっとネットで調べても分かりませんでした。

でも何でこんなに純粋にかわいらしく、憂いのないバラにそんな名前が付いちゃったんでしょうかね〜?
[PR]

by kfds | 2007-01-15 09:07 | レッスン | Comments(9)
2006年 12月 22日

キャンドルアレンジメント

昨日はフレッシュフラワーのキャンドルアレンジメントとクリスマスツリーのレッスン、
そして忘年会、とタフな一日でした。
デモをする私も後半息があがってしまいそうな5時間半に渡るレッスン、皆様お疲れさまでした!
肩がパンパンになっちゃいましたね。
どの作品もすごく完成度が高く、このクリスマスを盛り上げてくれるの間違いなしです。

a0086053_11405753.jpga0086053_1141931.jpg















a0086053_11412145.jpga0086053_11413472.jpg
















忘年会は銀座の筑紫楼で。恵比寿のお店とは全然違うコンセプトの内装にビックリでした。杏仁豆腐が足付きの器に盛られていたりして。。。
ちなみにプライスも全然違います。
そして客層もあのエリアならではの方々が中心の様です。
味は一緒でやっぱり美味しかった〜。
[PR]

by kfds | 2006-12-22 12:04 | レッスン | Comments(2)
2006年 12月 16日

ウェディングブーケ

昨日は生徒さんから後輩さんのウェディングブーケを作りたいとのリクエストで
プライベートレッスンを行いました。ブーケにブートニア、そしてギフト制作、
と盛り沢山でしたが頑張って付いて来てくれました。

先日お会いした花嫁さんご本人様は、これぞ「花嫁」って言う感じの
美しく、しっとりとした、素敵な方でした。
その花嫁さんに合うもので、使ってみたい花材のリクエストを考慮して
出来上がったブーケ。
制作以上にケアの大変さや、当日の持ち運びの気遣いなど
想像していなかった部分に驚いていた様子でしたが
きっとその大変さが「特別なもの」にさせるのだと思います。

制作している最中も、その前にアイディアを練る時も、
作り手は何度となく、花嫁さんのお顔やドレス姿、ヘアースタイルを思い浮かべます。
また、性格や普段の印象なども振り返ってみたりするのです。

とにかく本番一回の晴れ舞台に持つブーケですから、それなりの苦労はありますが
贈られる方にも贈る方にも思い出深いものになります。

写真はあと何時間かしたら本番を迎えるブーケ。
カラー写真はまた別の機会にアップさせていただきたいと思います。

a0086053_10195461.jpg

[PR]

by kfds | 2006-12-16 12:19 | レッスン | Comments(2)
2006年 11月 27日

ユーカリのリース

3日間でたくさんのおうちにクリスマスリースが飾られました。


a0086053_22114227.jpg











a0086053_2211145.jpg

a0086053_22202421.jpg
a0086053_22354830.jpg
a0086053_22262594.jpg
a0086053_22264912.jpg
a0086053_22352472.jpg

a0086053_0194570.jpg
a0086053_2323639.jpg

[PR]

by kfds | 2006-11-27 22:18 | レッスン | Comments(9)
2006年 11月 22日

手作りで愛情たっぷり

今日はアートフラワーのクリスマスリースのレッスンでした。
想像されていた以上のボリュームと長〜いつる状の葉っぱに振り回され気味のレッスン
でしたが,出来上がったリースはどれもかわい〜!
リボンやキラキラオーナメントは自由に選んでいただきましたので、
やはり個性が出ましたね。
(もっとワンサカつけるかな?思っていましたがお上品なチョイスでした)
クリスマスが過ぎたらキラキラをはずしたり、リボンを変えたりして
一年中楽しんで下さいね。

頑張った分だけ作品に愛情がわいてきます。
それが手作りの良さですね。
(いつも一輪挿すごとに☆きゃ〜かわい〜!!☆かわい過ぎ〜!☆と叫びながら制作する生徒さんもいますからね!)

今日からこの力作リースを起点におうちをクリスマスらしくディスプレイしたくなるのではないでしょうか。楽しいクリスマスシーズンをお迎え下さいませ!


a0086053_1914945.jpg
a0086053_19305317.jpg
a0086053_19135448.jpg

[PR]

by kfds | 2006-11-22 19:57 | レッスン | Comments(7)
2006年 10月 16日

the answer is.....

me.....
a0086053_19562296.jpg

[PR]

by kfds | 2006-10-16 19:58 | レッスン | Comments(6)
2006年 10月 16日

ハロウィーンvaseアレンジ

a0086053_21144824.jpg
今日のレッスンで制作したvase arr(オアシスを使わずに花瓶に活け込んだアレンジメント)。

a0086053_19385920.jpga0086053_21131293.jpg










ワイルドな輸入の花材とシックなバラの競演です。
いつも花瓶のアレンジメントをレッスンすると
一見簡単そうですが、みなさんけっこう悩みながら制作しています。
私も生徒時代は花瓶に活けるのが一番苦手でした。
今日は器自体がかわった形でしたので
かなり難しかったのではないでしょうか?
生徒さん4名それぞれの個性が表れて品評会が楽しかったですね!
お家に帰ってからの活け直し頑張って〜!!
[PR]

by kfds | 2006-10-16 19:53 | レッスン | Comments(4)
2006年 10月 16日

押すな押すなっ!

今日の午後のレッスンはハロウィーンアレンジメント制作です。
生徒さんが4人、私のデモンストレーション用のものを含めて
6個の内の5個のかぼちゃがお嫁入りします。
さて誰が残るでしょ〜〜〜〜〜。(嫌な感じ!)
答えはレッスンの後で!
a0086053_11331152.jpg

[PR]

by kfds | 2006-10-16 11:33 | レッスン | Comments(0)