KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 17日

ヨーロッパ旅行 ☆パリ part1☆

ロンドンからユーロスターで2時間ちょっと走るとパリです。
a0086053_1618918.jpg
今回の旅は列車に乗るのも目的の一つ。
のんびりと車窓からの田園風景を楽しみながら♪(ユーロスターはドーバー海峡を潜って通過するから暫くの間真っ暗なんですけどね)
a0086053_1618286.jpg
パリ在住の友人宅へお招き頂いていたので、日本からのお土産とロンドンのお花を手にお邪魔して来ました♪
パリらしく、食事の前にはアペリティフ。
一緒に招かれたフランス人デザイナーさんとおしゃべりしながらまったりと。
a0086053_16185445.jpg
フランスらしいお料理を作るね!と伺っていたのでワクワク!キッチンからとてつもなく良い香りがプンプン♡
この季節のフランスと言えば「ホワイトアスパラガス」ですね!!
ジューシーで甘くて本当においし〜!!
これですっかり勢いがついてしまい、その先の旅でどこへ行ってもやたらとホワイトアスパラに手を出しまくってしまいました。(それは帰国後の現在も続いております)
a0086053_1154239.jpg
メインは何でしょう?!
初めて見るお料理でした。ナヴァランという子羊の煮込み料理です。
ナヴァランに最適だと言う子羊の首肉(ちょっと想像するとかわいそうなんですけどね)を前もってお肉屋さんに頼んで用意してくれていました☆
トロケルお肉と沢山のお野菜がとっても美味しくて、みんな「おかわり〜!!」。
デザートを頂いて楽しくお話ししている内に日付が変わっていましたっけ。
a0086053_16193132.jpg
翌日の早朝のパリです。昨晩から夜通しで遊んでいた訳ではなく、この朝からまた旅を続けるのでした。
ホテルに荷物を残して、バック一つでまたまた列車の旅にお出かけです。
a0086053_16194527.jpg
パリリヨン駅。ここからTGVに乗ってスイスのローザンヌへ出発です!じゃ、パリさん、また数日後にお会いしましょう!
a0086053_16392632.jpg
どんな「世界の車窓」が待ってるのかな〜。
a0086053_16394057.jpg
a0086053_16395718.jpg

a0086053_1934539.jpg
a0086053_16503829.jpg
a0086053_19343170.jpg
絵じゃないのです。黄色い畑は菜の花畑。
ヨーロッパの人々が春の色と言えば「黄色」を思い浮かべるのはミモザだけじゃなく、
この菜の花の黄色も含まれているのかな〜?
[PR]

by kfds | 2009-05-17 22:03 | おでかけ | Comments(14)
Commented by そら at 2009-05-18 04:27 x
ああああ~なんて素晴らしい風景~なのでしょう~。ユーロスター2時間でロンドンーパリというのは知らなくて・・・・そんなにすぐにいけるのですね・・・。いきたい・・・。
いつもながらに「はっ」とするようなお写真・・・感嘆です。
Janeのお花のレッスンも本当にうらやましいです~。
私もいつか・・・・どんなアイデア・スパイスを見つかられたのか
とっても楽しみです☆
Commented by mio at 2009-05-18 04:36 x
お久しぶりです♪
すぐそばまでいらしていたのね〜!
ロンドンにしてもパリにしてもajaxさんの手にかかると全て素敵な風景に..
ホワイトアスパラ毎日食べまくっています。おフランスのはやはりお上品ね(^_^;
そうそうキャベツさんがお仕事でこちらに来て遊びました☆
Commented by my_studio at 2009-05-18 14:00
こんにちは リズム*です♪
うわ~~~↓次男もPCの前に来て
セント・パンクラス国際駅に感動~~♪
車窓は、1ヶ月の違うと春の色、黄色でいっぱいですね。
私も鉄・子のはしくれ、世界の車窓は大好き!!
乗ってみたいEUの列車が次々と・・

マークス&スペンサーのブレンドジュースも
飲んだよ!!と横からまたまた大騒ぎ^^;
ハイドパークの鴨ちゃんのおしりは押してあげたくなりますね。
続きも楽しみにしてます~☆
Commented by ALOHAMARU at 2009-05-18 15:13
本当に「世界の車窓から」だよね・・音楽も頭の中で流れちゃってます。
素敵な旅行ですね 今度話聞かせてね~♪
Commented by たかあら at 2009-05-18 21:50 x
なんとまあ、空も大地も雄大だこと!
こんな雄大な景色を眺めていたら視力が良くなりそうじゃない!?
お花のレッスンやお友達訪問etcてんこ盛りの旅だったんだね!
この時期ならではの味覚やお花や風景に、随所にajaxちゃんらしさが溢れているわ~!
うちの母がまさに今、ヨーロッパ鉄子の旅の真っ最中なのでタイムリーだわん。
どんなに長編になってもいいから続編を楽しみにしていまーす♪
ホワイトアスパラ食べたいなぁ・・・・!!!
Commented by EMI at 2009-05-18 22:17 x
おおおー!素敵な旅でしたね!
写真を眺めるだけで、その良さが伝わってきますよん。なんだか私も列車で旅しているみたい。学生時代にした列車旅を思い出します。
きっとその景色の切り取り方は、akkoのセンスの良さがあってのことなんだろうけどね。同じ空なのに、どうしてこんなにも絵になるのかしら。。
 続編、楽しみにしてるね。わくわく♪♪
Commented by dolce at 2009-05-19 01:20 x
あまりに素敵なお写真の数々に、コメントいれさせていただきました!
しばらく赴いていないヨーロッパは、
変わっているところもあるかと思いますが
こうして今もなお守られている
絵に描いたような風景に・・・しばし、旅気分を楽しませていただきました。
ありがとうございます!
Commented by kfds at 2009-05-19 23:54
そらさん
そうなんですよ意外と近いんです。以前より所要時間も短くなった様で、あっという間に着いちゃった〜って感じでした。
さっきまで英語の生活だったのに、2時間ちょっとでフランス語社会。何だか不思議な瞬間移動の様でした(ヨーロッパじゃ当たり前なんでしょうけどね)。
Commented by kfds at 2009-05-20 00:00
mioさん
お久しぶりです〜!お元気?

近くまで迫っておりました!!
今度は是非ドイツにも上陸したいな〜。
キャベツさん、担当がそちら方面になったのよね?
ルルー。さんも確か同じ方面だったような?楽しそうで良いな☆良いな☆その瞬間だけ現役復帰したくなっちゃうわ。
白アスパラ美味しかったです!去年のmioさんのマルクト直送アスパラを思い出しながら頂いておりましたよ。
最近は北海道産もなかなか美味しい(すごく甘い)のが登場していますが、私の好みはやはりヨーロッパ産のもの♡
食べまくってるmioさんが羨ましいな♪


Commented by kfds at 2009-05-20 00:07
リズム*さん
こんばんは!次男君が一緒に見て下さったのですね?
セント・パンクラスはとても見応えのある駅でした。
鉄子ではない私でも興奮する電車の旅でしたので、この先も色々お写真UPしたいと思います。
また次男君とご一緒に遊びにいらして下さいませ。
ジュースの美味しさの思い出も共有出来て嬉しゅうございます☆
今回は水辺にも良く足を運んだので、かわいい鳥達にもいっぱい出会いましたよ〜。ぷっくりした鴨ちゃんの悩める後ろ姿は本当にカワイかったです♡
Commented by kfds at 2009-05-20 00:08
ALOHAMARUさん
あの音楽流れっ放しよ〜。
今度ゆっくり旅の報告させて下さいね!!
Commented by kfds at 2009-05-20 00:13
たかあらちゃん
そうだね、視力回復出来そう。改めてフランスって平らなんだな〜、と思いました。(もちろんこのエリアに限ってだろうけど)
北海道並みの景色が延々と続いておりましたよ。
たかあらちゃんのお母様も鉄子の旅の真っ最中なのね!きっと私と同じ様に黄色い写真いっぱい撮ってるだろうな〜。
写真はトータル2000枚くらい撮ってたの!!
長編にも程がある!ってなりそうなので、軽くかいつまんでまたUPさせてもらうね!お付き合いよろし〜。
白アスパラ美味しかったよ!
でもきっとたかあらちゃんの周りにはそれに負けない程美味しい物がいっぱいだよね〜。

Commented by kfds at 2009-05-20 00:19
EMIちゃん
やっと私もイギリスでのお花を体験出来たわ!でも欲が出る物で、今度はどこかのスクールでみっちり一ヶ月集中講座とか受けたくなったりして、切りがないね。
英語もどんどん話せなくなって来てるし、その克服の為にもまた飛んで行きたいモードです。
学生時代に列車の旅をしたのね?ゆっくり景色を見ながら移動って楽しいね〜。おばあさんになってもそんな旅をしたいな♪
Commented by kfds at 2009-05-20 00:24
dolceさん
こんばんは!お久しぶりです♪コメントありがとうございます。
ヨーロッパは町のお店等は変化していても、こういう景色ってずっと変わらないのでしょうね。
写真を撮っても、目で見ても、やはりそこは絵の様な世界。
日本の田園風景も素敵な所が沢山ありますが、今回はこの黄色に輝く大地にうっとりしておりました。
また、この先ご紹介させて頂くスイスの車窓も素晴らしいです。
何度も見返しては余韻に浸っております。



<< ヨーロッパ旅行 ☆Switze...      ヨーロッパ旅行 ☆ロンドン p... >>