2008年 12月 20日

アマリリスのトピアリーとアニマル達

今月のレッスンもあとSクラスを残すのみ。。。
ちょっと寂しくなって来ました。
今までの仕事なら「もう後ちょっとで終わるから何とかがんばるぞ!」っていう感じだったんですけど、私にとってお花の仕事は別格の様です。

さて、そんな中先週は私の大好きなアマリリスを使ったビッグなアレンジメントの制作。
トピアリーとは装飾的に刈り込んだ植木という意味で、よくヨーロッパの庭園などで
奇麗なコーン型や球体の植木を見かけますがあれらは正にトピアリーの代表的な作品です。動物の型に刈り込んだ植物等もその仲間です。
今回のアマリリスは束ねただけで特に刈り込んでいないので(当たり前ですけど〜)、「トピアリースタイル」と言った方が正確かも知れません。
迫力満点のアマリリス。花びらはうっすらラメを散らした様にキラキラとしてなんとも華やかで美しいです。白グリーン系のクリスマスギフトも好きだけど、この真っ赤っかなティントナイトもストライク!
a0086053_17333651.jpg
a0086053_18243117.jpg
a0086053_1734381.jpg
a0086053_17341938.jpg
a0086053_17343444.jpg

[PR]

by kfds | 2008-12-20 18:52 | レッスン | Comments(8)
Commented by そら at 2008-12-20 19:45 x
今日は大変お世話になりました~。もう大満足でうっとりです~。
でも・・アマリリスのクラスも受ければよかったとこの写真をみて
後悔しきりでございますうう・・なんて素敵なんでしょお~そして
動物?たちもなんてかわいいんでしょう~。本当に今年はkojima先生に
出会えたことで私の人生も変わりそうです~。本当に本当に
ありがとうございました~。あと1クラスがんばってくださいね~。
そしてお風邪などひかずに元気に年末年始をお過ごしください~。
Commented by mio at 2008-12-21 00:49 x
美しい上に迫力も満点。。
アマリリスさんの木陰でかくれんぼのお二人に我が家のあの方も参加したい〜と騒いでおります(?)

Commented by みっちぇる at 2008-12-21 00:56 x
昨日はすみませんでした!復活です。そして今朝、受け取りました~☆とっても素敵で、うっとり。自分でも作りたかったです~(涙)
バラづくしの時じゃないですが、ああいうアレンジ好きです!ありがとうございました。
Bクラスも、やっぱり素敵。これも参加できなくなった事が悔やまれます・・・。
来年も素敵なアレンジ教えてくださいね!


Commented by at 2008-12-22 11:17 x
アマリリスのこのアレンジは絶品でしたわ~。25日まで全然元気そうな感じです。グリーンのテーブル(?)に乗せていますが、かなり大人っぽいクリスマスアレンジに大大満足しています。だれもあ~んなにスピーディーに完成したとは思えないみたいよ・・・。
花びらの控えめなラメ☆が本当に素敵。。。ありがとうがざいました。
Commented by kfds at 2008-12-22 23:55
そらさん
私も今年はそらさんに出会えてとても嬉しかったです。
アマリリスがお好きなそらさんにはきっとこのアレンジメントもお気に召して頂けると思ってました♪
また来年の12月にアマリリスを使いたいと思いますので
ちょっと先のお話ですがお楽しみに〜。
旬の真っ盛りのアマリリス、一輪だけでも絵になりますので是非おうちに飾って堪能して下さいませ☆

p.s.色々お気遣い頂いてしまって恐縮です。どうもありがとうございました。

Commented by kfds at 2008-12-22 23:57
mioさん
あのお方、元気かしら〜?毛玉いっぱいつけてますか〜?
是非ご参加頂きたかったです!
あ、今度の一時帰国の際にうちのキツツキー君が毛玉取りたいって言ってます。
Commented by kfds at 2008-12-23 00:01
みっちぇるちゃん
復活して良かったわ〜!!お花も無事に受け取って頂けてホッとしています。
暫くお会い出来ないけど春頃にまた元気なお姿を拝見出来るのを楽しみにしています♪
まだ病み上がりだからどうぞご自愛下さいませ〜。
そして新しい場所で楽しい一年をスタートさせてね!
Commented by kfds at 2008-12-23 00:05
tさん
この前はありがとうございました。クイックアレンジメント、いいでしょ?是非横向きのお花を見つけたらまたトライしてみて下さいね。
蕾から大輪のお花に変わる瞬間を皆で見られて良かったわ〜。
そしてあのお花の魅力を知って頂けて私も嬉しいです!
一月くらいまでは手に入りやすいと思うので是非また飾ってやって下さい♪




<< クリスマスツリー      男の料理 >>