KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 31日

ハロウィン

a0086053_23254828.jpg
去年のレッスンではハロウィンらしいデザインは提案しなかったのですが
今年はちょっぴり「らしさ」を取り入れてみました。
とは言ってもプリザーブドフラワーなので10/31以降は飾れないのでは勿体無いかな〜と。
小さなカボチャのピックは11月になったら抜いてしまってもOK。
と言う事で抜いた所がぽっかり穴があいたみたいにならない様に配置していただきました♪
でもこのカボチャ君とっても控えめなサイズなのでそのままでも存在に気が付かないかも??
[PR]

by kfds | 2008-10-31 23:40 | レッスン | Comments(4)
Commented by yajiko at 2008-11-02 11:39 x
ハロウィンが終わっても、カボチャはまだまだ秋の演出をしてくれるのでいいですよね~
このピックは控えめサイズでかわいいです♪
秋のオレンジ色、大好き^^
ほっこりとした気分にさせてくれます。
Commented by kfds at 2008-11-03 00:32
yajikoさん
こんばんは。
今年のカボチャピックは顔が描かれていない小さな物なので
良い意味で存在感がないという感じでした。
オレンジって秋はほっこり、春夏は元気いっぱい!と様々な表情を見せてくれますよね。
私もオレンジ大好きです♪
Commented by mio at 2008-11-15 10:40 x
2年前のカボちゃんを懐かしく思い出していましたよ〜♪
あの時の花瓶こちらに持って来ていて時々つかっています

シックで素敵なアレンジに飢えています
またレッスンに伺いたいです!!
Commented by kfds at 2008-11-15 16:20
mioさん
わ〜あれって2年前ですね!!自分でもびっくり、時が経つのは早いものです。
どの子が売れ残るかな〜なんてやってましたよね。
あの花器をドイツに連れて行ってらしたのですね!なんだか光栄です!!
もし一時帰国が決まったら連絡下さいね〜。
鶏さんと豚さんもまっています。


<< 投げ入れ      バラ尽くし >>