2008年 10月 05日

プチブーケ

A-CLASSの花束レッスン。
組む前にストレッチはしたもののやっぱり「手が痛いよ〜」という声が。。。
最初はどうしても力が入っちゃうのですよね。
でも出来上がった花束とお茶の時間の甘い物で皆さんの疲れも吹っ飛んだのでは?
a0086053_051115.jpg
今月末にもA-CLASSが控えております。その頃はどんなお花が市場に出回るかしら。
同じお花とはいかないと思いますが、状態の良い奇麗なバラを揃えたいと思います。
お楽しみに〜♪

今日はレッスンの後に浅草で歌舞伎を観て来ました。
よく行く歌舞伎座やシアターコクーンとは違う「小屋」っぽさが雰囲気あって良かったのですが、腰とお尻が痛〜い。
もしこの先鑑賞予定の方がいらしたら薄くてもお座布団か何かお尻の下にもう一枚敷ける物をお持ちになる事をお勧めします。
痛たたた。。。(汗)

KFDSのHP
[PR]

by kfds | 2008-10-05 00:19 | レッスン | Comments(8)
Commented by kozu0520 at 2008-10-05 16:46
素敵!!!
バラのそれぞれの色がピタッと合って、濃いグリーンで一気に引き締まりますね!
最近、学校で色彩についての勉強やらアートの歴史について勉強しているのですが、毎回その授業の時にはaja先生を思い出します♪
ところで、、、、、全く関係ないけど、花束のしたの白と黒のファーっぽいものがどんなものなのか気になって仕方ありません!!!(こんな感じのものを探しているもので(汗))

Commented at 2008-10-05 16:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by そら at 2008-10-05 21:34 x
とっても素敵です~、全部のクラスを受けたくなってしまいます・・
B-classのはどんなのかしらん?
Commented by kfds at 2008-10-06 00:25
kozuさん
さすがkozuさんの観察力!
実は今回のブーケのポイントは濃いグリーンで甘い色合いのエレガントなバラ達を引き締める、というのでした。
色彩やアートの歴史のお勉強もあるのですね?
そんな高尚な内容のお勉強の最中に思い出して頂けたなんて身に余る光栄なお話です。

さて、ファーっぽいものはクッションです。焦げ茶に白い柄が入っていますよ。
Commented by kfds at 2008-10-06 00:28
鍵コメントさん
先程メールにてお返事させて頂きました。OKです!!
お忙しい中ありがとうございます☆
Commented by kfds at 2008-10-06 00:30
そらさん
ありがとうございま〜す。
今月のBクラスは花瓶に活けるタイプのレッスン♪
お花は市場で直感で選びたいと思います。どんなお花に出会えるか今から楽しみです♪
Commented at 2008-10-06 21:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kfds at 2008-10-07 00:55
鍵コメントさま
こんばんは!こちらこそありがとうございました。
素敵な日記拝見させて頂きました☆
緊張の中、ブーケ制作でお疲れになった事と思いますが
ご自宅に飾られた自作のブーケは苦労した分愛おしいですよね。
(ご主人様無事にお持ち帰り下さった様ですね!良かった良かった)

また来月お目にかかれるのを楽しみにしています♪


<< 美しいお花とビックリ花言葉      souvenir >>