KOJIMA FLOWER DESIGN STUDIO

kfds.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 20日

レオニダス

a0086053_16243492.jpg今朝も市場でレッスン用のお花を物色して来ました。
今月の中旬以降のレッスンには
ハロウィンをテーマとして
オレンジ系の花を中心に調達しています。
一言オレンジ色と言っても様々な印象の
オレンジ色があって
今回はビタミンカラーっぽくない、
ちょっと落ち着きのある
くすんだオレンジ色と茶色系のバラ
を探していました。

その茶色系にぴったりのイメージだったのが「レオニダス」です。
内側がオレンジっぽい茶色、外側がクリーム色です。
こういう花びらの内側と外側の色が違うバラを複色系のバラと言います。
つぼみで見た時と開いた時とではだいぶ違う印象になります。
また、時期によってもバラの色は少し変化します。

前回のレッスンで使ったジプシーキュリオサも大人色でしたね。
かぼちゃのオブジェで子供っぽくならない様に
今回もお花と花器は大人系で。
[PR]

by kfds | 2006-10-20 16:38 | flower | Comments(6)
Commented at 2006-10-20 18:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kfds at 2006-10-20 19:06
しょこらさんもレオニダス愛用者ですね!
色だけでなく咲き方も美しいので好きです。
この季節にぴったりのニュアンスカラーですよね〜。

昨日は充実でしたね。また行きましょう。
今朝の仕入れで似たテイストの花器なんとかゲット出来ました。ホッ。

それからバルセロナ資料ありがとうございました。じっくり研究してます!
Commented by サナエ at 2006-10-20 23:54 x
素敵なオレンジだね。ほんと大人色!
こちらでは、まだ素敵な大人色は発見できません・・・。
ランは安いけど飽きてきました(^-^)
Commented by kfds at 2006-10-21 00:48
かっこいいよね。美味しそうな感じもするし(?)。
東南アジアの花はやはりヴィヴィットカラーがメインなんでしょ?
でもきっとバンコクの気候でこういう微妙なオレンジの花なんて
暑苦しくて飾る気にならないよね。


Commented by 岩ポン at 2006-10-21 22:11 x
今日も 楽しい時間ありがとーございました。
うちに帰ってきて 玄関に早速飾ってみたら・・きゃわいい~♪♪
バラさなくって正解でした バラしたら 今頃まだ悪戦苦闘してたはず・・
Commented by kfds at 2006-10-21 23:57
こちらこそありがとうございました!
嫁入りがちょっと出遅れてたカボちゃんに愛の手をやさしく差し伸べてくれてありがとう。岩ポン家で大切にされて喜んでいますよ〜。


<< confiture de co...      朝ごはん >>